開運!なんでも鑑定団 春満開!超ド級お宝乱れ咲き3時間SP、今田も絶句「ウソだろ…」

(C)テレビ東京

テレビ東京で毎週⽕曜⽇に放送している「開運!なんでも鑑定団」、3月30⽇の放送はいつもより早い夜6時55分スタートで「春満開!超ド級お宝乱れ咲き3時間スペシャル」をお届けする!

春満開① 今田も「ウソだろ…」 衝撃の<超ド級>お宝が続々登場!
今回は春の3時間スペシャルということでスタジオには、江戸時代の有名絵師「伊藤若冲」の屏風や光り輝く「超特大宝石」、さらには世界的に人気が高まっている貴重お宝など、かつてない<超ド級お宝>が大集結!まさかの鑑定結果に、これまでスタジオで数多のお宝を見てきた今田も「ウソだろ…」と絶句。スタジオにいる全員が固まって静寂に包まれるという珍事が起こった。しかもそんなことが一度ならず何度も…。二度と見られないかもしれない、超絶値お宝を<集めすぎてしまった!?>衝撃の3時間スペシャルだ!

春満開② 「史上初」×3の仰天企画を開催!
さらに、<番組史上初>がトリプルで起こる仰天企画、「芸能界目利き王決定戦 in 小樽・美術館」も開催!

(C)テレビ東京

【番組史上初①:今田&福澤が鑑定団初のロケへ!】
番組史上はじめて、今田&福澤の2人が揃ってスタジオを飛び出し、お宝目利き旅へ!北海道・小樽にある美術館を舞台に「芸能界目利き王決定戦」を開催する!今田がスタジオの外へ出て鑑定団のロケをするのは、2011年に司会となって以来はじめて。

【番組史上初②:美術館で<お宝目利き>を初開催!】
鑑定団が 1994年4月に放送を開始して27年目にしてはじめて、美術館で<お宝目利き>を開催!スタジオで「美術館級」のお宝を鑑定することはあっても、実際の美術館に展示されている作品で鑑定額クイズを行うのは史上初。「芸能界目利き王決定戦 in 小樽・美術館」では、北海道・小樽の似鳥美術館を縦横無尽に歩き回り、飾られている作品の「鑑定額はいくらなのか?」「本物の作品はどれなのか?」、徹底的に<目利き力>を競います。美術館に飾られている美しきお宝の鑑定額ははたして「いくら」なのか?普通に美術館巡りをしているだけではわからない情報が次々と明らかになり、新たなお宝の素晴らしさが見えてくる。
福澤の司会進行のもと、2020年10月の「芸能界目利き王決定戦」で見事優勝を果たした今田と対決するのは、その今田に惜しくも敗れ雪辱に燃える土屋礼央&美術愛好家である神田愛花の2名。優勝賞品である「70万円相当のランプ」を賭け、今回「芸能界目利き王」となるのは一体誰なのか?

(C)テレビ東京

【番組史上初③:ニトリ会長が自慢のお宝を出題!】
さらに美術館には、大手家具・インテリアメーカーの株式会社ニトリホールディングス代表取締役会長兼CEO・似鳥昭雄氏の姿が…。ニトリが運営を行う似鳥美術館で、似鳥会長が自ら<自慢のお宝>にまつわる目利き問題を出題するという史上初の事態に、挑戦者の今田・土屋・神田は仰天!まさかの1問目から波乱の展開に…。

<プロデューサー コメント>
桜が咲き乱れる季節に、鑑定団にスゴすぎるお宝が集まってしまいました!あまりにも衝撃の鑑定額に、「オープンザ・プライス」のあとスタジオにいる全員が固まって…普段は騒々しいテレビ局の中とは思えない程の静寂が…。アノ今田さんでさえも絶句してしまうほどのお宝に、私も思わず持っていたペンを落としてしてしまいました…。しかも、そんなお宝が一度ならず、何度も登場します。こんな贅沢な 3 時間があっていいのでしょうか!?さらに、番組司会の今田さん・福澤さんに北海道・小樽の美術館へ旅していただき、美術館の世界的に貴重なお宝で<目利き>に挑戦する史上初の企画を行いました!春の3時間スペシャルだからこそ見られる<超絶値お宝>と<美術館の秘宝>…ゆっくりと地方の美術館を巡ることもままならない時勢ですが、テレビを通してたっぷりとお楽しみいただければ幸いです!(テレビ東京制作局 水野亮太)

(C)テレビ東京

番組概要
【番組名】 開運!なんでも鑑定団
【放送⽇時】3月30⽇(⽕)夜6:55~9:54
【出演者】
司会:今田耕司、福澤朗
アシスタント:片渕茜(テレビ東京アナウンサー)
ゲスト:神田愛花、土屋礼央
鑑定士軍団:中島誠之助(古美術鑑定家)、北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長)、安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主)、山村浩一(「永善堂画廊」代表取締役)、飯田孝一(「⽇本彩珠宝石研究所」代表取締役所長)、⽇下千恵子(「⽇下尚雅堂」代表取締役)、新家達雄(「株式会社ミント」店舗運営部 部長)
【ナレーター】銀河万丈、冨永みーな
*提供画像 (C)テレビ東京