本田翼が初のバーバー店主に!小悪魔な演技に大倉孝二、伊島空もドキドキ!

(C)Schick

シック・ジャパンが、日本オリジナル・フラッグシップモデルの新商品「極 KIWAMI」の新CMに女優でモデルの本田翼を起用し、新TVCM「モテたい男/父の葛藤」篇を3月17日から全国で放送開始する。

シックは日本上陸から61年、国内トップシェアブランドとして知られている。そして今回、時代とともに大きく変化する生活者の多様なライフスタイルを応援するため、カミソリメーカーから人々のスタイルの多様性をサポートするブランドを目指している。それを牽引する役割としてCMキャラクターに本田翼を、人々が多様なスタイルを自由に楽しむことを応援するバーバーの店主役として起用。CMではお客さん役の伊島空の髭を整え、大倉孝二はクリーンシェーブをすることで、さまざまな髭のスタイルを応援する様子を描いている。同時に、髭を剃ったり整えたりするウェットシェービングは、自由に自分らしいスタイルを作るための、ワクワクして楽しい行為であることを訴求していく。

【新TVCM について】
新CMの舞台は、髭を整え、似合う姿を提案する町のレトロでお洒落なバーバー。そして本田翼は、初披露するバーバーの店主として、清潔感のある白シャツ、ネクタイとサスペンダー姿で登場する。
「モテたい男」篇には伊島空扮するお客さんが訪れ、「髭があるのとないの、どっちがモテるんですかね?」と本田に相談を持ち掛ける。本田は「モテたいんだ」と微笑んだ後、「大事なのは、『整っていること』です」とキリっと切り返す。整った髭になり、満足した様子で帰っていく伊島を本田は「まぶしいよ~」と見送る。

「父の葛藤」篇には大倉孝二が登場。大倉が「全部剃っちゃってください。娘がお髭いやだって…」と嘆くと、本田は鏡越しに「私はその髭…す・き」とささやく。思わず「剃るのやめます」と言いかける大倉の顔にタオルをあてる本田。最後はスッキリと整えた姿の大倉を「かっちょいい~」と見送る。

本田翼インタビュー
【撮影現場は和気あいあい】

撮影開始時は緊張していたという本田でしたが、「大倉さん、伊島さんともすぐに打ち解け、和気あいあいとした現場でした」と楽しそうに感想を語る。そして、「女性にとって、バーバーはなかなか縁がないものですが、そのバーバーの世界に入れてすごく
楽しかったです」と振り返った。

「髭のありなし、どっちがモテる?」本田翼の意見とは?
CMの中でも聞かれていた「髭のありなし、どっちがモテる?」という質問に、本田は「CMのセリフで『整っていること』というセリフがあるんですけど『その通りだな』と思いました」とコメント。「実はありなしにあまり好みはなくて、その人に似あっていたらいいなって思っています。かつ、整ってたら清潔感があるので」と語った。

新CMの見どころは?
今回のCMの見どころについては「いつもより少し“小悪魔っぽさ”を足したお芝居をしてます。見た人の心をきゅっとつかめるようなCMになったらいいなと思っています」とアピールした。

*提供画像 (C)Schick(シック・ジャパン株式会社)