「青ヴァン」蒼と葵が対立! 未亜が蒼に急接近!?最終話に向け怒涛の急展開

(C)TOKYO MX

TOKYO MXの月曜ドラマ『青きヴァンパイアの悩み』。3月22日(月)は第7話。第6話のラストで、桐山漣演じる蒼とゆうたろう演じる葵が、先輩ヴァンパイアたちから“追放宣告”を受ける。

(C)TOKYO MX

第7話では、蒼と葵が対立し、葵は住処を出て第7話・第8話ゲストの中村映里子演じるワケありの女性と出会う一方、蒼は谷口めぐ(AKB48)演じる未亜と急接近する!?
蒼と葵の関係はどうなってしまうのか? そして、未亜が蒼に接近した目的は?
最終話に向けて、絶対見逃せない第7話に注目だ。
(C)TOKYO MX

主演・ゆうたろうから、第7話の見どころについてコメントが届いた
【ゆうたろうコメント】
7話からは蒼と葵で意見が分かれたり、別々に行動する事が増えたりと物語が急展開を迎えます。
蒼はヴァンパイアとしての使命を、葵は一人の人間としての信念を。
何が間違ってて何が正解なのか、青ヴァンだからこそ悩み葛藤するシーンが沢山描かれてます。
それと同時にクスッと頬が緩むシーンもあるので7話は30分という短い尺の中でも色んな意味で見応えがあるかな、と。

【第7話あらすじ】
先輩ヴァンパイアたちに逆らったことで“追放宣告”を受けた蒼(桐山漣)と葵(ゆうたろう)。2人を心配した岸岡(吉田ウーロン太)に説得され、先輩ヴァンパイアたちに謝罪するが、追放撤回の条件として“あること”を命じられる。その条件に反発した葵は蒼と対立。住処を飛び出し、街を彷徨っていると永江麻美(中村映里子)というワケありの女性と知り合う。
一方、蒼は「お別れ」にやってきた未亜(谷口めぐ)と2人きりになり…。

(C)TOKYO MX

【第7話放送日時】
3月22日(月) 22:00~22:30

https://www.youtube.com/watch?v=rpfTEMf45zg

【番組概要】
【タイトル】 『青きヴァンパイアの悩み』
【放送日時】 毎週月曜22:00~22:30 (TOKYO MX1)
【出演】 桐山漣 ゆうたろう 谷口めぐ 芹澤興人 伊島空 護あさな 吉田ウーロン太  ほか
<ゲスト出演>中村映里子
【オープニング主題歌】 ZAQ「月灯」(ランティス)
【エンディング主題歌】 Ran「せかい」(ビーイング)
【原作・脚本】 アサダアツシ
【製作著作】 TOKYO MX
【配信情報】
▼スマホアプリ/Webサイト『エムキャス』(https://s.mxtv.jp/mcas/)にて全国無料でリアルタイム配信。また、見逃し配信として、最新話放送から1週間は『エムキャス』にて全国無料で視聴可能。
▼TELASA、auスマートパスプレミアム、J:COMオンデマンド、milplusにてMX放送後から随時公開。最新話まで見放題独占配信!
https://s.mxtv.jp/drama/mx9_vampire/
*提供画像 (C)TOKYO MX