仕掛け人・上西小百合の説得に、TKO・木下が政界入りを決意!?「国会議員になるのか、俺」

ABEMAが、「ABEMA SPECIAL 2チャンネル」にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱によるバラエティー番組『極楽とんぼのタイムリミット』#23を、3月14日(日)夜10時から配信した。

3月14日(日)の配信回では、本番組の人気企画「ヤラセ野郎は誰だ!?人狼的ドッキリ“人ヤラ”」の第3弾を実施。“人ヤラ”とは、6人のターゲットの中に、全てを知りながらドッキリにかかった演技をしている“ヤラセ野郎”が2人潜んでおり、仕掛け人はその“ドッキリに引っかかったフリをしていた2人”を見破ることができるのか、検証するドッキリ企画だ。

3回目となる今回は、元衆議院議員でタレントの上西小百合が仕掛け人となり、元AKB48でタレントの西野未姫も協力者として参戦。元乃木坂46でタレントの中田花奈、タレントの礒部希帆、グラビアアイドルの橋本梨菜、雑誌『Popteen』専属モデルの福山絢水、お笑いコンビ・相席スタートの山﨑ケイ、TKOの木下隆行ら6人をターゲットに、怒涛のドッキリを仕掛けた。

スタジオでは、お笑いコンビ・品川庄司の品川裕がMCを務め、まずは加藤が「これは問題作」と不安と口にした礒部のドッキリから振り返ることに。違和感なくスムーズに話を始める上西の姿に、加藤が「やっぱ政治家ってウソ上手いんだな」と感心する中、上西から“お金持ちが集まるパーティーでの闇営業”を持ちかけられた礒部は、ギャラとして差し出された現金50万円を前に、まさかの前向きな姿勢を見せて…?
トントン拍子に進む上西と礒部の会話に、加藤も「マジかよ!ダメだってこれ!と心配する事態に。次に、「挨拶に来るのが遅い」という理不尽な理由で激ギレされた橋本は、上西に「今日はもう(収録せずに)帰ったら? わたしが帰るか、あなたが帰るか」と決断を迫られるが、涙を堪え「一緒にやらせてもらいたいです」と返答。その毅然とした態度に、思わず「エラい!」と、称賛の声を贈る加藤だったが…

続いて、山﨑は、怪しすぎる化粧水を売りつけようとする上西を上手くかわそうとするが、加藤の指示によってお金をだまし取ろうとする上西の行動に唖然。上西の姑息すぎる手口に、別室で見守る極楽とんぼと西野は大爆笑となった。

そして、木下には「政治に関心とかありますか?」などと、“衆議院選への出馬を要請する”というドッキリを仕掛けた上西。
淡々と木下の説得に掛かる上西に、加藤は「真骨頂だよ、本当に」と目を輝かせて見守るが、「国会議員になるのか、俺」と発言したり、“先生”と呼ばれて嬉しそうに顔をほころばせたり、意外にも乗り気な姿勢を見せる木下に、スタジオからはツッコミが続出。「こんなに軽くになるモノなの!?」「怪しい」などと、疑いをかけられた木下だったたが…? 果たして、木下は“ヤラセ野郎”だったのか?

そのほか、上西が作ったという“激マズチョコ”を「美味しいです」と健気に食べ続ける福山や、“禁断の三角関係”という設定のもと、山本をめぐる上西と西野の修羅場に遭遇してしまい、呆然と立ちすくむ中田など、衝撃のドッキリ6連発を敢行した。
すべてのドッキリを見届けたところで、スタジオでは、2人の“ヤラセ野郎”が誰なのか、答え合わせが始まるが…。
まさかの真実に、一同騒然!果たして、“ドッキリに引っかかったフリをしていた2人”とは、一体だれだったのか!

本配信の模様は「ABEMAビデオ」にて、配信後7日間、無料で視聴可能。
https://abema.tv/video/episode/90-1281_s1_p23

■ABEMA『極楽とんぼのタイムリミット』番組概要
#23配信日:3月14日(日)
配信時間:夜10時~深夜0時
※提供画像 (C)AbemaTV,Inc.