『なな→きゅう』番組放送500回突破記念!公開録音を3月13日に開催

文化放送の平日朝ワイド番組『なな→きゅう』(月~金曜日 午前7時00分~生放送)は、番組放送開始500回突破を記念して3月13日(土)午後2時より、文化放送メディアプラスホールにて番組初となる公開録音を開催することを本日放送の番組内にて発表した。

これは、当番組が2019年4月から放送を開始し、2021年3月2日で放送開始から500回を突破したことを祝うとともに、3月26日(金)で番組放送終了となる前に、番組リスナーの皆さんへこれまでの感謝を直接伝えたいとの思いから開催が決定した。今回の公開録音は、文化放送メディアプラスホールにて開催し、当番組の出演者全員が登場予定だ。

公開録音では、これまでの番組の歴史や思い出を振り返りながら、「みんな駆け込め ユージ寺」など番組名物コーナーを会場にいるリスナーとともに行うほか、各曜日出演者シャッフル企画やリスナープレゼント企画など、ここでしか味わえない様々な企画を実施する。また、今はもう手に入れることが出来なくなってしまった番組グッズの特別物販を行う。

公開録音の観覧応募受付は、文化放送ホームページに掲載される専用フォームより、3月2日(火)正午に開始する。※当選者にのみ、3月9日以降に当日の参加方法をメールにてお知らせします。
また、この公開録音の模様は、当日観覧ができない方へ向けて、YouTube LIVEにて生配信される。配信は3月13日(土)午後2時より開始し、どなたでも無料で閲覧が可能。なお、この公開録音の模様は、3月22日(月)~26日(金)の番組『なな→きゅう』内でも放送します。

【公開録音概要】
◆開催日時:3月13日(土) 午後2時00分~
◆出演:上田まりえ、鈴木あきえ、宮下純一、今浪隆博、ユージ、柴田英嗣(アンタッチャブル)、岡田圭右(ますだおかだ)、寺島啓太アナウンサー
◆開催場所:文化放送メディアプラスホール
◆応募方法:文化放送HPにUPされている専用フォームより申込み
※応募期間は、3月2日(火)正午~3月8日(月)正午
※当選者の発表は、当選メールの送付をもって代えさせていただきます。