幸せ!ボンビーLOVE 4人目は、コロナの影響で大会が軒並み中止に!プロサーファー“たいし”

(C)NTV

2月23日(火)放送の「幸せ!ボンビーガール」では、番組初となる恋愛ドキュメント企画、「幸せ!ボンビーLOVE~こんな私でも好きになってくれますか?」がスタート。登場するのは「口にしたら嫌われてしまうかもしれない、恋愛に後ろ向きになってしまう“ボンビーな秘密”」を抱えた3人のボンビーガールと3人のボンビーボーイ。
最初は顔も職業も互いの事を何も知らない6人が、番組から渡されたスマホを使って、1週間限定でメッセージのやり取りを。次第にメッセージの文面、写真、動画、声などから伝わってくるそれぞれの人柄。そのうち6人は、1人だけ気になる相手をデートに誘い、仲を深めていくことに。そして人には言えない“ボンビーな秘密”を打ち明けた時、相手は自分のことを受け入れてくれるのか? たった1週間だけなのに、涙を流す者、笑顔を見せる者、それぞれが本気で恋をした7日間。

2月23日(火)放送からスタートする この7日間の恋愛ドキュメント企画に登場するのは、コロナの影響で大会が軒並み中止になる中、それでも時間とお金のほとんどをサーフィンに注ぎ込むプロサーファーの“たいし”(24)。湘南で生まれ育ち、17歳の頃からプロサーファーとして活躍する たいしにも、人には言い難いコンプレックスが。そんなたいしがわずか1週間で恋をした相手、結末は?「コロナ禍で新しい人との出会いが少なくなっている世の中ですが、いろんな形で人との出会いが始まるということを見てもらえたら嬉しいです。」と語るたいしの詳しい情報は番組公式YouTubeでも紹介している。

https://www.youtube.com/channel/UCXrroD5sUeIDmJFodrzxLaQ

(C)NTV

放送日;2021年2月23日(火)22:00~23:00
出演者 ;進行/劇団ひとり・水ト麻美(日テレアナウンサー)
パネリスト/ DAIGO・ハリセンボン・森泉
スタジオゲスト/河北麻友子・松村北斗(SixTONES)
(C)NTV