『青ヴァン』大幡しえりが悩みを抱えた雑誌編集長役でゲスト出演!

(C)TOKYO MX

TOKYO MXの月曜ドラマ『青きヴァンパイアの悩み』。2月22日(月)は第3話放送!
第3話・第4話にはゲストとして、大幡しえりが出演する!大幡が演じるのは、悩みを抱えた雑誌編集長・桜田桃香。
第3話では、桃香が桐山漣演じる蒼と出会う。果たして桃香が抱える悩みとは?そして蒼とゆうたろう演じる葵は、桃香とどのように関わっていくのか??さらに、苦悩した桃香が衝撃的な行動に!?

(C)TOKYO MX

第3話・第4話ゲストの大幡しえりから、第3話の見どころについてのコメントも到着した。

<大幡しえりコメント>

(C)TOKYO MX

桜田桃香役の大幡しえりです。
雑誌の編集長という役職につきながら、どこか危なっかしいところがある女性を演じました。
3話の見どころは、言いたいことが言えなくて自分の殻に閉じこもってしまう人物が次々と出てきます。桃香もそのうちの一人です。
そんな桃香が、どう成長して変わっていくかが見どころです!
自分の意見があっても人に伝えることができない方は、たくさんいると思います。そんな人たちに向けて少しでも変われるきっかけになればと思い演じました。是非ご覧ください!

【第3話あらすじ】
蒼(桐山漣)と葵(ゆうたろう)は、世話係の岸岡(吉田ウーロン太)から「見ず知らずの人の愚痴を聞き、見返りにその人の血を吸う」という仕事をしていたヴァンパイアの話を聞かさせる。
早速挑戦してみる蒼だったが、何時間もぶっ通しで同じ人からの愚痴を聞かされ血を吸うどころではないほど疲れ切ってしまう…。
そんな時、蒼は桃香(大幡しえり)と出会う。てっきり桃香も愚痴を言いに来た客だろうと近づく蒼。しかし桃香は何も言わずに立ち去る。蒼はその後も彼女のことが気になって仕方ない。
ある日、フードデリバリーの配達で出版社を訪れた蒼は、そこで桃香と再会。しかし、蒼が見た桃香は同僚から激しく責め立てられる姿だった…。

(C)TOKYO MX

【第3話放送日時】
2月22日(月) 22:00~22:30

【予告動画】

【番組概要】
【タイトル】 『青きヴァンパイアの悩み』
【放送日時】 毎週月曜22:00~22:30 (TOKYO MX1)
【出演】 桐山漣 ゆうたろう 谷口めぐ 芹澤興人 伊島空 護あさな 吉田ウーロン太  ほか
<ゲスト出演>大幡しえり
【オープニング主題歌】 ZAQ「月灯」(ランティス)
【エンディング主題歌】 Ran「せかい」(ビーイング)
【原作・脚本】 アサダアツシ
【製作著作】 TOKYO MX
【配信情報】
▼スマホアプリ/Webサイト『エムキャス』(https://s.mxtv.jp/mcas/)にて全国無料でリアルタイム配信。また、見逃し配信として、最新話放送から1週間は『エムキャス』にて全国無料で視聴可能。
▼TELASA、auスマートパスプレミアム、J:COMオンデマンド、milplusにてMX放送後から随時公開。最新話まで見放題独占配信!
【HP・SNSアカウント】
▼ホームページ https://s.mxtv.jp/drama/mx9_vampire/
(C)TOKYO MX