吉沢亮と安田顕が女性に壁ドン!

俳優の吉沢亮と安田顕が、13日に都内で開催されたロッテ「ポリフェノールショコラ」のwebドラマ完成披露試写会に登壇した。

公開されたドラマでは吉沢が後輩の「吉沢くん」、安田が部長の「安田さん」を演じて、2人が主人公(視聴者)に猛アプローチをかけるという内容になっている。

自身が演じた役について吉沢は「後輩で甘え上手な男、ちょっとツンデレ感をというか、若干のSっ気を意識しました」とコメント。いっぽう安田は「年上のダンディズムというより、カワイイおじさんをイメージしてみました、最近流行ってますよね?」とこだわりを明かす。

会場では「どっちのポリフェノール対決」と題し、一般客の女性に顔を近づけながら甘い言葉を2人がささやく対決が行われた。1回戦目は、吉沢が小声で「先輩のこと、たっぷり好きです」とストレートに口説き、女性客からため息がもれる。これに対抗して安田は女性に顔を近づけ迫るが、なぜか首をグラグラと振り「なんで首安定しないんですか(笑)」と吉沢にツッコミを受ける。「」

2回戦目、安田は女性に壁ドンをして先手を打つ。吉沢も対抗して壁ドンし「こっちを見てください、先輩」とささやくと、安田も「こっちを見ろ!」と3角関係を演出。会場を盛り上げたのだった。(斎藤雅道)

関連記事

ページ上部へ戻る