「突破ファイル」豪華4本立て!ベテラン芸人やココリコがそろって突破劇に出演!

(C)NTV

絶体絶命のピンチを知恵とひらめきによって突破! あらゆるジャンルで実際に起きた驚きのエピソードを基に、再現ドラマとクイズで奇跡の“突破劇”をドラマチックにお届けする、新感覚のドラマ&クイズバラエティー『THE突破ファイル』。2月11日(木)の2時間スペシャルでは、個性豊かな芸人たちがテレビ局員役やレスキュー隊員などで“競演”している。

TV局を襲撃した凶悪犯と警察の攻防が展開される「突破交番」にココリコの遠藤章造と田中直樹が初参戦! MCの内村光良も「貴重だな」と語る2人の共演。 田中は犯人が乱入した番組のプロデューサー、遠藤はディレクター役でそれぞれ登場する。

普段は、第7世代の芸人たちが出演することの多い突破劇。ベテラン芸人として初参加の感想を遠藤は「コンビで芝居(コント)は久しぶりだったので楽しかったです」とコメント。一方、相方の田中は「めちゃくちゃ楽しかったです。ただ遠藤さんがちょいちょい芝居のダメ出しをしてくるのが面倒くさかったです(笑)」と答え、続けて、最も苦労したシーンとして「少なかったのですが、遠藤さんとのシーンです。カットが掛かると的外れなダメ出しをしてくるので」と相方へ苦言を呈した。

(C)NTV

役作りで工夫した点として、遠藤は「とにかく普通のおじさんディレクターに徹しようと取り組みました。余計な事をせずとにかく普通のおじさんを心がけました」。田中は「番組の責任者のプロデューサーとして、演者とスタッフを守るという役でした。私が普段から心掛けている事なのでスムーズに役に入れました 」と二人とも普段、接している現場の役どころだけに苦労なく取り組めた様子だった。
(C)NTV

最後に、共演した第7世代のメンバーについて、遠藤は「やはり第七世代、華があるなーと思いました」とこたえると、田中も続いて「かねちと岡部君との絡みは少なくて残念でしたが、りんたろーがディレクター役で一緒にいてくれたので心強かったです。めちゃくちゃ事件の起こる交番ですが、これからも市民の為にひとつお願いします」とエールを送った。

一方、大好評の「突破レスキュー隊」は、地上100mで起きた悲劇を。高層ビル用のエレベーターを造る試験施設で外壁補修をしていた2名の作業員。ところが、突然の強風によりワイヤーを支えていた重しが外れ、乗っていたゴンドラが宙づりに。本来、ゴンドラはモーターの力で上下に動くのだが、ワイヤーが複雑に絡まっているため操作不能。作業員たちは地上100m、ビルの25階に相当する高さで身動きが取れなくなってしまった。

通報を受けたレスキュー隊は現場に急行するが、エレベーターの試験施設であるタワーには窓がなくゴンドラの近くに行く手段がない。屋上からの救助を試みるが、強風に邪魔をされてしまう。容赦なく冷たい風が吹き付ける中、作業員の1人がパニックに陥っているため、早く救助しないと危険な状況。果たして、このピンチを突破する方法とは?

どんな時も冷静なレスキュー隊のリーダーを演じるとろサーモンの村田秀亮と、危機的状況の中で後輩の女性作業員から慰められるという情けない先輩作業員役のハナコ・菊田竜大。対照的なキャラに扮する2人をはじめ、レスキュー隊員役のなかやまきんに君、ぺこぱ・シュウペイの熱演は見もの。

(C)NTV

<村田秀亮(とろサーモン)コメント>
「中山隊員(なかやま)が屋上から要救助者のところに降りて救助用装備を着けてくるシーン。成田隊員(シュウペイ)と中山隊員の緊迫したやりとりがあるんですけど、その時の中山隊員の歯がとにかくデカい。マダムの爪ぐらいあって、大声を出すと「シュッ」って爪サイズの歯が出てくるんですよ。本番中、中山隊員はめっちゃ気持ちを作って芝居しているんですけど、俺は笑ってたんちゃうかな(笑)」

<なかやまきんに君 コメント>
「高いところに登って吊られたシーンは大変でした。左手と右手でロープを支える感じなんですけど、降ろしてもらった時に左手の力こぶの上腕二頭筋に普通のトレーニングを何セットもやったぐらいの疲労感がありました。リラックスしていたつもりでも無意識に力が入っていたんだと思います」

<菊田竜大(ハナコ)コメント>
「率直に言うと、めちゃくちゃ怖かった。ガチ高所だったじゃないですか。(バラエティーでも)バンジーとかまだやったことがないんですよ。今回はそれに近い経験をしたなって。怖がっているシーンは演技半々、本気も半々なのでそこを見てほしいです」

<シュウペイ(ぺこぱ)コメント>
「高所での救出劇は、実際にちょっと高い屋上で撮影したのでそのリアルな高さが伝わればいいなと。現場は和気あいあいとした雰囲気でしたけど、カメラが回ったらみんな真剣に。いつもネタをやっている芸人さんたちの違う部分を見ていただけたらと思います」

また「突破劇・住宅崩壊」では、かが屋の賀屋壮也が地震で倒壊した家屋に取り残される父親という設定で迫真の芝居を。ラランドのサーヤも「伝説の看板・迷惑駐車」で、スタジオゲストの波瑠が絶賛する自然体の演技を披露。おなじみの「突破ドラマ」を“役者”として盛り上げている。

番組概要
【タイトル】THE突破ファイル「突破交番&レスキュー決死の大救出2時間SP」
【放送日時】2月11日(木)19:00~20:54
【出演者】
☆番組MC:内村光良
☆レギュラー解答者:サンドウィッチマン
【ゲスト解答者】EXIT、王林(りんご娘)、葉山奨之、波瑠、ぺこぱ ※50音順

(C)NTV

【放送内容】
▼伝説の看板・迷惑駐車
出演者:シュウペイ(ぺこぱ)、サーヤ(ラランド) ほか

▼突破交番
出演者:ココリコ、貴島明日香、新條由芽、EXIT、岡部大(ハナコ)、木下彩音 ほか

▼突破劇・住宅崩壊
出演者:賀屋壮也(かが屋)、王林(りんご娘)、柾木玲弥 ほか

▼突破レスキュー隊
出演者:村田秀亮(とろサーモン)、なかやまきんに君、シュウペイ(ぺこぱ)、菊田竜大(ハナコ)、水谷果穂 ほか

*提供画像 (C)NTV