「ウチ彼」ブログリレーに福原遥が登場!大反響を呼んだ津軽弁の練習や、撮影現場の雰囲気を語る

(C)NTV

恋愛小説家の母・碧(菅野美穂)と恋愛に興味のない漫画オタクの娘・空(浜辺美波)の恋の行方を描く水曜ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」。

出演者陣によるブログリレーに“サリー”こと伊藤沙織役の福原遥が登場し、自身が演じる役や、津軽弁の練習、撮影現場の様子などについて語った。

第3話では流暢な津軽弁を披露し大きな反響を呼んだが、イントネーションが難しく話すのに苦戦していたという。しかし、大好きなおじいちゃんが青森県の出身で、イントネーションや南部弁と津軽弁の違いを電話で教えてもらったり、現場ではスタッフに優しく教えてもらったりしたと津軽弁練習の裏側を明かし、「周りの皆様に支えていただき楽しみながら、無事撮影することができました!心から感謝しています!」と、感謝の気持ちをつづった。

また撮影現場の雰囲気については、「作品の温かさと同じくらいとっても温かい現場なんです!」「毎回現場に行くのがとっても楽しみなんです」と、作品愛にあふれるコメントを寄せた。

本日放送の第5話から母と娘の秘密に迫る新章に突入するが、漱石(川上洋平)との苦しくなるような恋に疲れた沙織が、年の離れた俊一郎(中村雅俊)に惹かれていく様子も描かれる。

沙織の恋は、果たしてどうなっていくのか? 放送前にブログもチェックだ!

(C)NTV

■「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」オフィシャルブログ
https://ameblo.jp/uchikare-ntv/

< 第5話(2月10日放送) あらすじ >

碧(菅野美穂)と漱石(川上洋平)の突然のキス!?……は空(浜辺美波)の帰宅によって未遂に終わる。碧は、クールに距離を置こうとする漱石の本音をはかりかねるが……。
一方、空は漫画制作を通し、自然に光(岡田健史)に心を開いていく。作品のタイトルが決められず悩む空は、碧の作品『アンビリカルコード』が『臍の緒』を意味することを光に聞き、初めて知る。
そんな中おだやでは、俊一郎(中村雅俊)が新しい恋人を連れて皆の前に現れる! その相手は、なんと漱石のストーカー彼女だった“サリー”こと沙織(福原遥)! 漱石との苦しくなるような恋に疲れた沙織は、年の離れた俊一郎といるとふんわりした気分になると語る……。
その夜。碧は空が寝静まった家で、一人鍵のかかった引き出しを開けていた。木箱の中には“臍の緒”が入っていて……。
翌日。空は渉(東啓介)との仕切り直し本格デートに挑む!緊張と楽しさで心がぐちゃぐちゃになる空。そこに光から電話がかかってきて……。表面上は空の恋を応援する光だが、心の内では空への思いが募っていた……。
新刊企画の締め切りに追われる碧のもとには、ゴンちゃん(沢村一樹)が訪れる。ネタが浮かばず苦しむ碧に、ゴンちゃんは大好きな空のことを書くべきだと勧めるが……。訳あって一人で空を育ててきた碧には、空には言えないある秘密があった。いつかは話さないといけないと思っている碧だが……。
そんな中、光は、碧が抱える母娘の“秘密”に思わぬ形で近づくことに……! 仲良し母娘に不穏な大波が降りかかろうとしていた!

番組情報
水曜ドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」
毎週水曜よる10時 放送
・公式HP:https://www.ntv.co.jp/uchikare/
・公式Twitter:@uchikare_ntv
・公式Instagram:@uchikare_ntv
*提供画像 (C)NTV