「アノニマス」今夜は第3話!そして第4話~6話のゲスト一挙発表

(C)「アノニマス」製作委員会

テレビ東京にて好評放送中!今夜は第3話をお送りする、SNSでの誹謗中傷をテーマにした全く新しいサスペンスドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」。5年ぶりに民放連ドラ主演を務める香取慎吾の寡黙な演技、スリリング且つリアルなストーリー、全貌が明らかになった香取慎吾が歌う主題歌、ドラマの世界観にぴったりなアイナ・ジ・エンドのオープニングテーマなどなど、回を追うごとに反響が大きくなっている本作だが…この度、ドラマの中盤を盛り上げる7名のゲストが決定!来週第4から6話までのゲストを一挙に発表する!

【高橋克実・田中美里・前川泰之・萩原利久・鞘師里保・川島鈴遥・楽駆が登場!】

5話以降、指殺人対策室に重圧をかける刑事部長・城ヶ崎明文役に高橋克実。
芸能人の不倫騒動が描かれる第4話(2/15放送)では、不倫で反感を買い芸能人叩きの標的となってしまう元アイドル・真壁澪役に田中美里、澪との不倫関係が疑われる柊有起哉役に前川泰之。
突然増えた誹謗中傷に困惑する大人気動画配信者を軸に描く第5話(2/22放送)では、動画配信者への脅迫行為を行なった人物と目される星野秀一役に萩原利久、星野が利用していた図書館の司書・山名栞役に鞘師里保。
生配信によって拉致・監禁が発覚した男性の救出に奔走する第6話(3/1放送)では、拉致された男性の恋人で専門学生の末松香役に川島鈴遥、香の高校時代の同級生の弟・荒井翔太役に楽駆が出演する。
SNSやネットを通じて巻き起こる事件の数々…豪華ゲスト陣と共におくる、社会問題の光と闇に切り込んだ物語に注目だ。

(C)「アノニマス」製作委員会

<コメント>
■高橋克実(城ヶ崎明文 役)
香取さんとドラマでの共演は、今回が初めてです。
少ししかご一緒できませんでしたが、言葉に重みがあり、引っ張って頂いて、アノニマスの世界観にすーっと入って行く事ができました。現場の雰囲気がとても明るく、途中から参加したとは思えないくらい、居心地が良かったです。

第4話ゲスト
■田中美里(真壁澪 役)
寂しさや孤独に耐えられなくて、どんな人か分からないままネットで繋がりを求めてしまったり、無意識のうちに依存してしまう怖さを痛感しました。香取さん演じる万丞と接して『ちゃんと向き合う』事の大切さも感じることができました。
ネット社会が当たり前の日常に慣れてきた今だからこそ、この作品を通してもう一度見つめ直せたらと思います。

■前川泰之(柊有起哉 役)
オファーを頂いたのは、初回放送の前だったので、どんな作品になるだろうと気持ちが昂りました。台本を読んだ時に自分の役柄に関しては思わずニヤリとしてしまいましたが、表情や感情を出す加減が非常に重要なポイントになると感じていたので、その点も視聴者の方に楽しんで頂けたらうれしいです。

あらすじ
元アイドルの真壁澪(田中美里)が、夫の清二(小松和重)と共に「指殺人対策室」にやってくる。既婚男性とのW不倫を報じられてしまった澪。世間から反感を買い批判が殺到、同時に誹謗中傷を伴う芸能人叩きの標的となってしまう。不倫相手は何とマッチングアプリで出会った男だった。『裏K察』という闇サイトでは次々と情報が晒され、さらには、かつて澪へのストーカー行為で逮捕された男が出所して澪をつけ回し出す…。

第5話ゲスト
■萩原利久(星野秀一 役)
「指殺人」という言葉を初めて聞きましたが、とても今の世の中に強いメッセージとなる言葉だと思いました。
台本を読み、現場でお芝居をして言葉が持っている力の強さを改めて感じました。
今回演じた役では、SNSの間違った使い方で人に向けて強い言葉を突きつけてしまいますが、SNSでは被害者、加害者が紙一重になる危うさも知りとてもやりがいのある役でした。身近にある問題だと思うので、是非観ていただきたいです。

■鞘師里保(山名栞 役)
最近特に議論されているSNSでの問題について、様々な立場に立って考えさせられる作品であり、今回ゲストとして、その一部に加えて頂き光栄です。香取さんをはじめ、キャストの皆さん、監督、スタッフの皆さんと話し合いながら、視聴者の方々により伝えられるものをと考えて演じ、とても学びのあった時間でした。星野と栞が心を通わせていく様に注目してご覧いただければと思います。

あらすじ
「指殺人対策室」に、大人気動画配信者さわてぃ(橋本淳)から依頼が。SNSでの誹謗中傷が1カ月前に突然増加し、ついに「死んで詫びろ」という脅迫が届き怖くなったという。その脅迫行為が晒されて大バッシングを浴びることになった星野秀一(萩原利久)は、現実世界はもちろん、ネットの世界でも居場所を失ってしまう。しかし、星野を知る司書の山名栞(鞘師里保)は星野のことをいい人だと言う。さわてぃも何かを隠しているようで…。万丞(香取慎吾)と咲良(関水渚)は、星野の説得を試みるが、最後の望みの綱も絶たれた星野は最悪の選択をとることに―――。

第6話ゲスト
■川島鈴遥(末松香 役)
末松香を演じさせていただきます、川島鈴遥です。
SNSの善悪の境界線はとても難しく、情報の渦の中で自分の感覚や立ち位置がわからなくなるようなこの時代、何を大切に想い生きるべきかということを、今の世の中に強く訴えかけるこの作品に参加させて頂いた事、とても嬉しく思っています。
命の尊さを香取さん演じる万丞さんの言葉で再認識しました。皆様の心に響くような、そんな作品になっていれば嬉しいです。

■楽駆(荒井翔太 役)
ドラマを楽しみにしていたので、作品に出演させて頂くことが決まった時、本当に嬉しく、そして光栄に思いました。SNS社会での想像力、発信の怖さ、責任などを改めて撮影を通して感じ、周りの大事な人たちのことをもっと大切にしたいと思いました。この時代に生きる人々が救われるドラマになっていると思います。僕は今回、この作品の異物になれるよう全力で臨みました。是非観て頂ければと思います。

あらすじ
「指殺人対策室」の誰かとアノニマスが繋がっているとの噂が警察内部で広まり、中でも特に万丞渉(香取慎吾)が疑われる。そんな指対室に匿名の中傷で悩む専門学生・末松香(川島鈴遥)がやって来る。メールの中身は恋人・椚総一郎(田中偉登)への中傷ばかりだという。その相談の最中、総一郎が拉致され、監禁される生配信が始まった!「彼の全てを奪う」という脅しと共に…。

【今夜放送!第3話あらすじ】
高校生・片山蓮(青木柚)によるホームレス殺害事件…1カ月後、蓮の個人情報が特定、ネット上で晒されたことで大きな話題となっていた。事実とは異なるひどい中傷も多く、蓮の父・遼太郎(戸田昌宏)は、「指殺人対策室」に最初に情報を晒した犯人を捕まえてほしいと依頼。万丞渉(香取慎吾)と碓氷咲良(関水渚)は早速捜査にあたるが、交友関係を調べるうちに蓮の本性が浮き彫りになっていく。

番組概要
【番組名】 「アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~」
【放送日時】 毎週月曜よる10時放送
【放送局】 テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送
※BSテレ東(BS⑦ch)・BSテレ東4K(4K⑦ch)でも放送予定
【主演】 香取慎吾
【出演】 関水渚 MEGUMI 清水尋也 / 山本耕史 シム・ウンギョン(特別出演) 勝村政信
【5話~最終話】 高橋克実
【第4話ゲスト】 田中美里 前川泰之
【第5話ゲスト】 萩原利久 鞘師里保
【第6話ゲスト】 川島鈴遥 楽駆
【制作】 テレビ東京/ギークピクチュアズ
【制作協力】 ギークサイト
【製作著作】 「アノニマス」製作委員会
【公式HP】 https://www.tv-tokyo.co.jp/anonymous/
【ハッシュタグ】 #アノニマス #指殺人 #ゆびたい
(C)「アノニマス」製作委員会