ザ・ドリフターズの5人が帰ってきた!?「BOSS」スペシャルコラボ動画公開!

サントリーの、“働く人の相棒コーヒー”「ボス」より、「ボス ゴールデンタイム」を2月2月(火)から全国で新発売し、2月1日(月)より「ザ・ドリフターズ」とコラボしたキャンペーンを実施する。それにともない、本キャンペーンのスペシャルコラボ動画として、「ザ・ドリフターズ」が出演した伝説のコントバラエティー番組「ドリフ大爆笑」の映像を基に制作した「ザ・ドリフターズ」篇(60秒)を、1月29日(金)からサントリー公式YouTubeチャンネルで公開する。

■「ザ・ドリフターズ」とのコラボレーションについて
かつて、「ドリフ大爆笑」が放送されていたゴールデンタイム。日本中を笑顔に包んだその時間が、働く人の疲れを癒やし、明日からまたがんばろうと思わせてくれたように、「ゴールデンタイム」という名の缶コーヒーを飲む時間もそうであってほしいという思いから、このたび「働く人に、ゴールデンタイムを。」というテーマのもと、「ザ・ドリフターズ」とコラボしたプロモーションを実施。

■スペシャルコラボ動画「ザ・ドリフターズ」篇について
コラボ企画の一環として制作したスペシャルコラボ動画では、「ドリフ大爆笑」の中でも、特に大人気のギャグや名作コントをはじめ、動きや表情、メイク、衣装など、瞬間的におもしろさが伝わるシーンをぜいたくに使用。そこへ、仕事にまつわる歌詞にアレンジした同番組のテーマソング『いい湯だな』を、現代のさまざまな職業の人たちが楽しそうに口ずさみ、歌でリレーしていく姿を重ね合わせることで、働く人が思わず笑顔になるような映像に仕立てている。

●スペシャル動画の見どころについて
◇奇妙礼太郎さんが歌う『いい湯だな』
テーマソングの『いい湯だな』の替え歌を歌うのは、シンガーソングライターの奇妙礼太郎さん。原曲の持つ朗らかで温かい印象を大切にしつつ、前向きな気持ちになってもらえるようなメッセージを込めた歌詞を軽やかな力強い歌声で届ける、“働く人の応援歌”を目指した。

◇いかりや長介さんのあの名せりふも登場
動画の中に登場する「つぎ、いってみよう!」という、いかりや長介さんの名せりふ。その言葉には、日本中を笑顔にしてくれた「ドリフ大爆笑」が、明日またがんばる力をくれていたように、缶コーヒーの「ゴールデンタイム」も働く人にとって、「つぎ、いってみよう!」ともうひとがんばりする力になりたいという思いが込められている。

◇ラストまで目が離せないユニークなコラボ演出に注目!
どれを取ってもおもしろく、名作だらけの「ドリフ大爆笑」の中から、えりすぐりのシーンをセレクトして編集した映像だけに、わずか60秒の間にたくさんの笑いが詰まった本動画。終盤には「ザ・ドリフターズ」と「ボス」のコラボにふさわしい、とあるユニークな演出も用意され、最後の最後まで楽しめる映像となっている。

●スペシャル動画 概要
▼タイトル:「ザ・ドリフターズ×BOSS ゴールデンタイム」
スペシャルコラボ動画 「ザ・ドリフターズ」篇(60秒)
▼使用楽曲:『いい湯だな』(歌唱:奇妙礼太郎)

※民放およびBSの番組内において、下記の日程で放映を予定している。
・2021年2月7日(日) 日本テレビ系列 「世界の果てまでイッテQ」(19:58~20:54)
・2021年2月7日(日)/14日(日) BSフジ 「ドリフ大爆笑」(20:00~20:55)