きみセカ 第三話ショッピングモール編場面写真解禁

(C)日本テレビ (C)HJ Holdings,Inc.

日本テレビ×Hulu の共同製作ドラマであり、Season1が日本テレビ系で現在放送中の「君と世界が終わる日に」。地上波ゴールデン帯の連続ドラマとしては日本初となる死と隣り合わせの“終末世界”で繰り広げられる本格ゾンビ作品である本作。第二話では宇和島(笹野高史)の犠牲を乗り越え、ワクチンを求めて駐屯地にたどり着いた響(竹内涼真)。同じく駐屯地で保護されていた来美(中条あやみ)と再会するかと思われたが、突然、響き渡る鋭い銃声。同じく生き残りであるはずの自衛隊の銃弾に倒れ絶命したのは……なんと本郷(大谷亮平)だった。懸命に生き抜こうとする響たち放浪グループの前に立ちはだかる陰謀の影。まさに衝撃に次ぐ衝撃の展開となった。

(C)日本テレビ (C)HJ Holdings,Inc.

そして本日、「ショッピングモール編」と銘打たれた第三話の場面写真が到着した。駐屯地を追われた響たちは夕闇の中、偶然見つけたショッピングモールに逃げ込む。シャワーや着替え等、思い思いにつかの間の休息をとる一行の前に現れたのはゾンビではなく一人の美少女。人気女優の中越美亜(芳根京子)だった。新メンバーが加入!しかし、落ち着く間もなく突如現れたのは日本刀を手にした謎の集団…。佳奈恵(飯豊まりえ)を人質に取り!?警官である等々力(笠松将)の銃を渡せと脅迫する一団。唯一の武器と、仲間の命。究極の選択を迫られた響たちを、さらなる罠が待ち構える!一方来美は、“生ける屍=ゴーレム”の謎に迫っていく…!そんな彼女に課せられたのは、ゴーレムとの直接対決で…!?檻の中にゴーレムと共に閉じ込められた来美…絶体絶命!?

裏切りの連鎖!怒涛の展開に第三話も一瞬たりとも目が離せない。

(C)日本テレビ (C)HJ Holdings,Inc.

【3話あらすじ】
避難所であるはずの自衛隊駐屯地に辿り着いた響(ひびき)(竹内涼真)たちを、突如襲った銃撃!銃弾に倒れた本郷(ほんごう)(大谷亮平)を残し、響たちは命からがらその場を後にする!さらに自衛隊内部では、響たちが先に発砲したという虚偽の報告がなされ、テロ集団とみなされていた……。
3日後―。夜ごと凶暴化する化け物達の群れから身を隠しながら疲労と寝不足でボロボロになった響たちは、化け物が占拠する封鎖区域の外・横浜を目指していた。夕闇が迫る中、響たちはあるショッピングモールに逃げ込む。警戒する中、出てきたのは化け物!…ではなく助けを求める一人の美女!それは人気女優の中越美亜(なかごしみあ)(芳根京子)だった……。

一方、自衛隊駐屯地では研究者・首藤(しゅとう)(滝藤賢一)がある血液検査の結果を見ていた……。そこには来美(くるみ)(中条あやみ)の情報が載っているのだが……。そして来美は、まもなく上層部から射殺命令の下るという“テロ集団”の中に響がいることを確信。響を見つけ出すため、危険な化け物たちのサンプル採取に同行し、駐屯地の外に出ることを願い出る……。そんな中、来美は首藤に連れられ、施設の一室で信じられない光景を目にするのだった……!彼らは化け物たちを“ゴーレム”と呼んでいて……。

その頃、気を失った美亜を保護し、一時の休息を得る響たち。そんな中、響は化け物が一体もいないことをどこか不気味に感じていた……。
さらに、仲間の中では今後どうするかを巡って仲間割れが発生!助けを待つべきだという佳奈恵(かなえ)(飯豊まりえ)に、苛立ちを隠せない等々力(とどろき)(笠松将)。しかし、そこに日本刀を手にした謎の集団が現れる……!人質に取った佳奈恵と引き換えに、警官である等々力の銃を渡せと迫る一団。究極の選択を迫られた響たちを、さらなる罠が待ち構える!

番組概要
■タイトル 「君と世界が終わる日に」
■放送枠 Season1(全10話):2021年1月17日スタート 毎週日曜よる10時30分放送予定
Season2(全6話):2021年3月スタート Huluオリジナル配信
■製作著作 日本テレビ HJ Holdings,Inc.
https://www.ntv.co.jp/kimiseka/
(C)日本テレビ (C)HJ Holdings,Inc.