香取慎吾主演ドラマ「アノニマス」125秒動画特別公開!

(C)「アノニマス」製作委員会

テレビ東京で1月25日(月)夜10時から放送する、SNSでの誹謗中傷をテーマにした全く新しいサスペンスドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」。民放ドラマ出演5年ぶり、テレビ東京のドラマ出演は1988年の「あぶない少年Ⅲ」以来33年ぶり(いずれも2021年1月時点)となる主演・香取慎吾を始め、豪華かつ個性的なキャストが集結した本作は、香取演じる主人公・万丞渉(ばんじょう・わたる)ほかクセの強いメンバー揃いの「指殺人対策室」が、キーボードによる殺人=指殺人に苦しむ人々の事件を解決に導いていく新感覚クライムサスペンスだ。

事件を通して現代の日本における根深い社会問題・人間ドラマを描くオリジナル作品。そんな「アノニマス」が、この度1話の映像をまとめた125秒の予告動画をテレビ東京公式YouTubeや番組SNSに公開した。「125秒」という秒数は1月25日スタートという放送日にちなんだ特別版。

日々、人々の指から何気なく生み出されるSNSと、そこに潜む誹謗中傷の闇。その闇を見つめつつ、被害者を救い出すべく動き出す万丞と警視庁指殺人対策室のメンバーの様子が独特の世界観で描かれています。また映像には“ルアー”を意味深にみつめる万丞の姿も…。明かされていない万丞の過去とは・・・? 125秒動画を通して放送前にアノニマスの世界観を体感しよう。

1話あらすじ
警視庁はSNSでの誹謗中傷によるトラブルや事件の解決を目指す警視庁の架空の専門部署「指殺人対策室」=指対(ゆびたい)を新設。メンバーは万丞渉(香取慎吾)を始め、一癖も二癖もある変わり者ばかり…。そんな折、誹謗中傷を苦に自殺したモデルの真田梢(八木莉可子)の両親(松平健・床嶋佳子)が訪れ、匿名の人間たちの心ない言葉に娘は殺されたと涙ながらに訴える。それを聞いた新人刑事の碓氷咲良は「絶対に犯人を逮捕してみせます!」と約束してしまうが…。

(C)「アノニマス」製作委員会

番組概要
【番組名】 「アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~」
【放送日時】 2021年1月25日(月)夜10時スタート 
【放送局】 テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送
【配信】 動画配信サービス『Paravi』と『ひかりTV』
Paravi(パラビ)URL:https://www.paravi.jp
ひかりTVURL:https://www.hikaritv.net/
【主演】 香取慎吾
【出演】 関水 渚 MEGUMI 清水尋也 / 山本耕史 シム・ウンギョン(特別出演) 勝村政信 
【第1話ゲスト】 松平健 床嶋佳子 山中崇 八木莉可子 中田青渚
【制作】 テレビ東京/ギークピクチュアズ
【制作協力】 ギークサイト
【製作著作】 「アノニマス」製作委員会
【公式HP】 https://www.tv-tokyo.co.jp/anonymous/
【公式Twitter】 @txdrm_anonymous
【公式Instagram】 txdrm_anonymous
【ハッシュタグ】 #アノニマス #指殺人 #ゆびたい
【コピーライト】 (C)「アノニマス」製作委員会         
*提供画像 (C)「アノニマス」製作委員会