「GOODA(グーダ)」Vol.57。 高良健吾が表紙・巻頭グラビアに登場

手にするだけで毎日ちょっとハッピーな気持ちになれる。そんなとっておきを紹介しているライフスタイルWEBマガジン「GOODA(グーダ)」。表紙は、2006年の映画初出演以降、徐々に露出を増やし、気がつけば33歳にして出演作が50本を優に超えている、俳優・高良健吾が出演。どこにでもいそうな好青年からサイコパスまで幅広い役を演じ、いまや日本映画界に欠かせない実力派俳優の一人だ。

素顔はストリートファッションや音楽が好きで、移動はもっぱら“自転車”という。ライブを観に行ったり、旅に出かけたり、当たり前の日常が変化し、誰もがニューノーマルを模索するなか、高良さんに現在の生活スタイルや、1月29日公開予定の映画「おもいで写眞」のお話を聞いた。

ほかにも、暖を極めることで夏より快適に過ごせる冬キャンプ特集、街の洒落者オジさんたちがリアルに買いたい靴とバッグを紹介する企画、市場価格は1㎏ 10,000円を超える高級魚アマダイに挑戦した釣り連載、料理道具コンサルタント・荒井康成が監修するスパイスカレー料理道具特集など、今号も充実の内容でお届け。

■ GOODA Vol.57
https://gooda.brangista.com/