新春“キュン初めドラマ『アプリで恋する20の条件』主題歌はまふまふの新曲「ユウレイ」に決定!

2021年1月10日(日)よる10時30分放送、新春スペシャルドラマ「アプリで恋する20の条件」の主題歌は、“ネットシーンに現れた稀代のマルチクリエイター”まふまふが、ドラマのために書き下ろした、新曲「ユウレイ」に決定した。

「ユウレイ」は、誰からも“選ばれない”人生を送っている主人公の存在を、半分透けている“幽霊”に擬えて書き下ろされた楽曲。細やかな音色の積み重ねと、激しくもどこか壊れやすさを感じるビートが、繊細な心情を感じさせ、親しみのあるメロディと優しく歌い上げるボーカルが全体を包み込む、この冬、切なくも心温まる楽曲となっている。

なお新曲「ユウレイ」は、ドラマ放送日2021年1月10日にデジタルシングルとして配信リリースされることが決定。ジャケットアートワークは人気イラストレーターのsakiyamaが手がけ、荒廃する街中に佇む人物が半分透けて描かれており、楽曲の世界観を表現している。

さらに!まふまふがドラマに初出演することが決定!数カットだけの出演ではあるが、まふまふにとってはドラマ初出演。撮影当日は緊張しながらも、キャストの方や監督ともコミュニケーションを取りながら、普段では経験出来ない役柄を楽しんでいた。一瞬だけ登場する貴重なシーン、どのシーンで登場するか放送を楽しみに!

<まふまふ コメント>
この度、スペシャルドラマ『アプリで恋する20の条件』の主題歌を担当させていただきました。脚本を拝読し、『誰にも選んでもらえない』といった気持ちを、人の視界に入ることのできない『ユウレイ』として1曲書かせていただきました。是非、ドラマと共に楽しんでいただけますと幸いです。

■まふまふ プロフィール
ネットシーンに現れた稀代のマルチクリエイター。動画投稿サイトやSNSにおいて、圧倒的人気を誇る。YouTubeチャンネル登録者数270万人以上、Twitterのフォロワー数は180万人以上。
投稿される動画は、オリジナル曲、歌ってみた、バラエティ等多岐にわたっており、YouTubeの総再生回数は13億を超えている。歌唱、作詞、作曲、編曲、エンジニアリングまで行い、また様々なアーティストへの楽曲提供も行なっている。その類まれな才能と世界観は多岐にわたる評価を受け、中国の動画サイト・bilibiliでも登録者数が60万を超えるなど、日本のみならず海外でも支持を得ている。なお、肩書きは「何でも屋」である。

(C)NTV

■番組情報
スペシャルドラマ 「アプリで恋する20の条件」
2021年1月10日(日)よる10時30分~11時25分 放送
★Huluでは、
●地上波放送に先立ち、1月7日(木)午後6時より、ドラマの先行配信を開始。
●さらに、地上波放送終了後から、オリジナルストーリーとして、アプリで“マッチング”した妙子と誠のその後を描く「アプリの向こう側編」を独占配信予定!

出演:本田翼 杉野遥亮 山本舞香 鷲見玲奈 濱津隆之 / 野村周平
製作著作:日本テレビ
★公式HP:https://www.ntv.co.jp/appkoi/ ★公式Twitter:@appkoi_ntv  ★公式Instagram:@appkoi_ntv
(C)NTV