AIvs人気芸人の大喜利対決にかまいたち、アインシュタイン・稲田らが参戦!

(C)TBS

TBSで12月22日(火)よる7時から『もしも!AI動画ランド』を放送する。この番組は2つの動画の<顔>を合成する「ディープフェイク」と呼ばれる最新のAI技術を使い、見たことのない「オモシロ動画」や、現実では叶えられない「奇跡の動画」といった「もしも動画」を生み出す最先端の動画バラエティだ。今年4月に第1弾を深夜帯で放送、8月にゴールデン第1弾を放送し、今回がゴールデン第2弾となる。

MCは前回に引き続き、様々な番組で進行役を務める山里亮太(南海キャンディーズ)とSHELLY。スタジオゲストには、草野仁、貴乃花光司、現役メジャーリーガーの前田健太をはじめ、バラエティ番組に引っ張りだこの佐藤栞里、小峠英二(バイきんぐ)、児嶋一哉(アンジャッシュ)ほか個性豊かな面々が登場する。

そして、「もしも動画」の中から栄えある“最優秀もしもAI動画”を決定する審査委員長には中村倫也を迎える。今回も人気コーナー「大喜利AIvs 芸人」をお届けする。のべ数万人の芸人の発言やネタを学習した「大喜利AI」こと“AIヤマちゃん”と人気芸人が大喜利で対決する。アインシュタインの稲田直樹や、かまいたち、ハナコ、ロッチの中岡創一、狩野英孝、ジャングルポケットの斉藤らが様々なお題でAIと大喜利対決を繰り広げる。この半年で起きた出来事やオモシロワードを数万個吸収し、さらなる進化を遂げたAIヤマちゃんは、「かまいたち濱家に文春砲炸裂! 何をした?」や「中村倫也が100円でしてくれる事は?」といったお題にどんな回答を披露するのか?

そして番組のナレーションを担当するのは、前回に引き続き人気声優の花江夏樹。花江は2011年に声優デビューし、2014年放送のアニメ『四月は君の嘘』(CX)をはじめ様々な話題作で主人公を演じブレイク。これまで数多くの人気作品に出演している。昨年は、その年最も印象に残った声優に贈られる「声優アワード」で主演男優賞を受賞。そして現在公開中のアニメ映画「劇場版「鬼滅の刃」無限列車編」では主人公・竈門炭治郎を演じ、幅広い世代から支持を得ている。そんな花江は、人気芸人がAIと対決する企画「大喜利AIvs 芸人」で“AIヤマちゃん”の声を担当する。花江の声で紡ぎ出される、人間味あふれる回答にスタジオは大爆笑! 芸人のプライドをかけたお笑い対決、勝つのは果たしてAIか? 人間か?

爆笑必至の『もしも!AI動画ランド』は、12月22日(火)よる7時から放送。

(C)TBS

■番組概要
[タイトル]『もしも!AI動画ランド』 
[放送日時]12月22日(火)よる7:00~8:57
*提供画像 (C)TBS