Paraviオリジナル『恋する男たち』最後まで目が話せない!衝撃のラストに注目!

(C)柴門ふみ/小学館 (C)TBS/TBSスパークル

動画配信サービス「Paravi」では、TBSで現在放送中の金曜ドラマ『恋する母たち』と、Paraviオリジナルストーリー「恋する男たち」を独占配信している。
金曜ドラマ『恋する母たち』は、“恋愛マンガのカリスマ”柴門ふみによる同名の人気作品が原作。脚本は“恋愛ドラマの名手”大石静が手掛ける。主演を務めるのは木村佳乃、共演には吉田羊と仲里依紗を迎え、秘密と悩みを抱える美しい母たち三者三様の運命を描いている。そして母たちを魅了する男性には阿部サダヲ、小泉孝太郎、磯村勇斗。3人の男性の色気や、それぞれの“だめキュン”シーンがSNSで話題となっている。『恋する母たち』第8話は、ラストにまりが繁樹に離婚を告げたが、明日の最終回では母たちに一体どんな結末が待っているのか、彼女たちが選んだ道は・・・。最終回では原作とは違う展開もあり、見逃せない。

■「恋する男たち」もいよいよ最終回
Paraviオリジナルストーリー「恋する男たち」では、『恋する母たち』に登場する“要注意”な男性陣をメインに、本編ではふれられなかった “やっかいな”恋愛が描かれている。これまで駆け落ちや一目惚れ、不倫、そして同性愛など様々な恋愛をありとあらゆるタイプの“いい男”が展開してきた。
12月18日(金)に配信する「恋する男たち」最終話の主人公は、阿部サダヲ演じる人気落語家・今昔亭丸太郎。丸太郎はチャリティイベントで出会った仲里依紗演じる蒲原まりに一目惚れし、猛アタックを続け、第7話ではついにプロポーズをした。そのプロポーズのシーンにSNS上で「丸太郎さんのプロポーズが素敵すぎた」「大人の余裕、包容力ずるいなぁ」「丸太郎沼」などの声が上がったが・・・。最終話では、そんな丸太郎の知られざる過去の女性遍歴が描かれている。

■バツ3である丸太郎の過去が明らかに!
物語は、丸太郎が2番目の妻・詩織(松本若菜)と再婚し、引っ越しをしたばかりのシーンから始まる。新居の隣人の愛子(壇蜜)と親しくなった詩織は、夫の浮気で離婚したという過去を愛子から打ち明けられ“やましいところがある男は、質問に質問で返す”と浮気のサインを教えられる。その日の夜、丸太郎との会話の中で、質問を質問で返され「まさか!?」と驚く詩織。それ以降、丸太郎の浮気を疑い、最終的には“丸太郎が浮気している!”と思い込むようになり・・・。

■壇蜜と松本若菜ゲスト出演! 衝撃のラストに注目!
「恋する男たち」最終話に、壇蜜と松本若菜がゲスト出演する。壇蜜は29歳で芸能界デビューし、タレントとして幅広く活躍している。現在も情報番組『サンデー・ジャポン』でコメンテーターを務めるほか、女優として『半沢直樹(前回シリーズ)』(2013年)や『アラサーちゃん 無修正』(2014年・テレビ東京)に出演している。そんな彼女が今回演じるのは、丸太郎夫妻の住むマンションの隣人・田丸愛子。愛子は丸太郎の妻・詩織のよき相談相手という役どころだ。松本若菜は2020年だけでも11本のドラマに出演、Paraviで現在も人気の『私の家政夫ナギサさん』にも出演。MRとして働くが無理をしすぎて心を病んでしまうという女性役を迫真の演技で魅せ話題となった。松本が演じるのは、丸太郎の2番目の妻・詩織。新婚ほやほやで丸太郎のことが大好きな詩織は、新居の隣に住む愛子と親しくなり、2人で女子会をするほどの仲に。愛子は夫の浮気で離婚した過去があり、浮気を見破った方法を詩織にアドバイスするが、それがキッカケで愛子は丸太郎の浮気を疑うようになってしまう・・・。愛子が詩織に教えた意図は一体? 全くタイプの違う2人が丸太郎とどのように絡んでいくのか?
また「恋する男たち」最終話では、『恋する母たち』第5話のバーで丸太郎が語っていた過去が明らかになる。そしてラストは衝撃的な展開に!

Paraviオリジナルストーリー「恋する男たち」最終話は、12月18日(金)よる10時放送の『恋する母たち』最終話放送終了後から独占配信。女性が主役の『恋する母たち』と、男性が主役の「恋する男たち」。どちらの最終話もご注目いただきたい。

<阿部サダヲ コメント>
丸太郎の過去・・・本編で語られていた最初の奥さんって誰だろう? って思っていた方も多いと思います。素晴らしいキャスティングでした! 楽しい撮影でした。ホラーです(笑)。

<壇蜜コメント>
丸太郎の周囲にいた女が、こんなにトンデモだったなんて・・・! と見てくださる皆さまがゾーっとしてくださるのが、私にとって何よりのご褒美です。是非怖いもの見たさで触れていただけたらなと思います。

<松本若菜コメント>
いつかご一緒したいと思っていた阿部さんと、いつも色気が溢れ出ている壇蜜さんとの芝居はとても痺れました。短い撮影期間でしたが、台本を読んでも目をまん丸に見開いてしまうような、ある種ホラーのような物語になっています。
他の話の「恋する男たち」とは少し毛色が違うかと思いますが、みなさまぜひ部屋を明るくしてご覧ください(笑)。

■Paraviオリジナルストーリー「恋する男たち」配信概要
[タイトル] Paraviオリジナルストーリー「恋する男たち」
[配信日時]12月18日(金)『恋する母たち』最終話放送終了後に最終話配信予定
[特設サイト]https://www.paravi.jp/static/koidan/
*提供画像 (C)柴門ふみ/小学館 (C)TBS/TBSスパークル