新感覚『いざわ・ふくらの解けば解くほど賢くなるクイズ』がスタート!

(C)日本テレビ

今若者たちから絶大な人気を誇る東大発 知識集団QuizKnockの伊沢&ふくらの初冠番組がはじまる。令和のクイズ王2人だからこそ知っている誰かに話したくなる情報をクイズに、1分に約1個の極上な知識がクイズを楽しく解くだけで手に入る新感覚のクイズ番組だ。

■番組内容
例えば「富士山の頂上はどこのもの?」
「A:山梨県 B:静岡県 C:私有地」というVTRクイズを皮切りに……

→「日本の伝承上初めて富士山に登った人物は?」
→「初めて富士山に登った女性の名字が奇跡を起こしているのですが、その名字とは?」
→「富士山は日本一高い山ですが、日本一低い山の標高は何mでしょう?」

など、2人の膨大な知識からちなみに…と話したくなった情報を数珠つなぎにして即興でクイズを連発!まさにフリースタイルクイズ!この2人がMCじゃないとできない番組になった。

オープニングでは、伊沢から「一緒にクイズノックを始めて5年。こんなことになるとは」とYouTubeを始めてから今までの苦労が報われたことを感じさせるコメントが。
一方、ふくらPは「ここが到達地点ではなく、ここからが大事だから頑張っていきましょう」と冷静な意気込みを感じさせるコメントを残す。

しかし、その後、ふくらによる解答者紹介では、ゲストの名前を噛んでしまうなど初MCの緊張を感じさせる可愛らしい一幕もあった。

藤田ニコル・麒麟川島も即興クイズにチャレンジ!

Q:日本初のディズニーランドは舞浜ではない。ではどこにあった?
というふくらPの問題から、麒麟・川島が「ちなみに…ディズニーランドで川島が見た驚きの光景とは?」と、即興クイズをMCに返す展開も!

正解は「プライベートなのにサンドウィッチマンの2人がコンビできていたこと」で、クイズ王・伊沢は正解できず悔しそうな表情を見せる。

続いて、藤田ニコルも「私の親友・みちょぱのあだ名の由来は?」などクイズを出すもニコルの問題には、伊沢が早押しで見事正解を勝ち取る!伊沢は正解後「ありとあらゆる知識を手にしている」と満足気な表情を見せる。

<番組概要>
【タイトル】「いざわ・ふくらの解けば解くほど賢くなるクイズ」
【放送日】2020年11月22日(日)12:45〜13:45(関東ローカル)
【出演者】
MC 伊沢拓司、ふくらP
解答者 川島明(麒麟)、渡邉美穂(日向坂46)、藤田ニコル
*提供画像 (C)日本テレビ