「6 from HiGH&LOW THE WORST」数原龍友・書き下ろし曲「タイムカプセル」が挿入歌に決定

(C)HI-AX (C)髙橋ヒロシ(秋田書店)

2019年に公開され、最終興収12.5億円の大ヒットを記録した映画「HiGH&LOW THE WORST」に登場した、希望ヶ丘団地・幼馴染6人のその後の世界を描く新作スピンオフドラマ「6 from HiGH&LOW THE WORST」が11月19日(木)より日本テレビにて全6話で放送される。出演は映画に引き続き、川村壱馬(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)、小森隼・中務裕太(ともにGENERATIONS from EXILE TRIBE)、白洲迅、富田望生、矢野聖人。監督には「HiGH&LOW」シリーズを手掛け日本映画界に新たな旋風を巻き起こしている、久保茂昭!
さらに、「クローズ」「WORST」の原作者・髙橋ヒロシが、映画に引き続き本作も脚本を担当。「クローズ」「WORST」のように、バックボーンが見える、アツくて個性的で魅力的なキャラクターたちが、日本中の人々の心に届く熱く温かい友情物語を紡ぐ。
10日24:59から、第1話が放送開始となった。
その本作の挿入歌に、GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカル・数原龍友の「タイムカプセル」が決定した。

(C)HI-AX (C)髙橋ヒロシ(秋田書店)

19日、幼馴染キャストを演じる川村壱馬、中務裕太、小森隼、白洲迅、富田望生、矢野聖人の6人にて、本作初回放送直前オンライントークイベントを実施。そのイベント中で、本情報が解禁となった。
映画『HiGH&LOW THE WORST』の劇中歌で、幼馴染6人たちの印象的なシーンで使用されている「Nostalgie」に続いての書き下ろしとなる。

映画での幼馴染6人を振り返りつつ、彼らが共に歩み強く固めていった絆も感じさせる歌詞にも注目だ。
さらに、本楽曲とともに新たなアーティスト写真を初解禁。本作の幼馴染6人が幼少期の日々を過ごした思い出の店・原沢商店のような雰囲気のビジュアルとなった。また、本作のメインビジュアルも完成。大人びた幼馴染6名の印象的な最新カットとともに、アツい闘いの予感もも感じさせる、ビジュアルとなった。

第1話予告動画

【第1話あらすじ】
映画「HiGH&LOWTHE WORST」(2019年公開)に登場した6人の幼馴染達のその後を描いた物語。
6人がまだ小学生の頃、ある理由から団地のそばの神社にタイムカプセルを埋め、10年後またここで集まることを約束した。そして10年の時が過ぎ、タイムカプセルの埋まっている神社へと向かおうとする楓士雄(川村壱馬)に対して司(吉野北人)は、「全員がこの約束を覚えていたとしたら、それは奇跡だ」と笑う。

(C)HI-AX (C)髙橋ヒロシ(秋田書店)