『なな→きゅう』期間限定・金曜パーソナリティに高橋みなみが就任

文化放送の平日朝ワイド番組『なな→きゅう』(月~金曜日 午前7時00 分~生放送)は、10月30日(金)の放送をもって産休に入る金曜パーソナリティの鈴木あきえに代わり、11月6日(金)の放送から期間限定で、高橋みなみが金曜パーソナリティを務めることを本日放送の番組内で発表された。

これは、本日放送の『なな→きゅう』にて、高橋みなみがゲスト出演し、パーソナリティ就任が発表された。

今回高橋を起用した理由について番組プロデューサーは、「高橋さんが持つ明るさや柔らかさが、週末で少しお疲れ気味のリスナーの皆さんに元気を与えてくれる。また、ラジオが大好きな方に出演いただきたいと考えていて、高橋さんがベストなキャスティングだと思ったので」と話した。

高橋は番組放送内にて、「実は、来月から『なな→きゅう』金曜日のパーソナリティを担当させていただきます。お留守番がんばります!皆さんの朝の時間にお邪魔させていただきますので、皆さんの朝を彩る情報をお届けしたい、私なりの『なな→きゅう』をお届けできればと思います」とパーソナリティ就任への意気込みを語った。

また、産休に入る鈴木あきえはピンチヒッターを務める高橋に対して、「このたびはありがとうございます。ピンチヒッター豪華すぎです!間違いなく楽しい朝になると思います。“朝から、なにする?”でお願いします!」とエールを送った。

【番組概要】
◆タイトル: 『なな→きゅう』
◆放送時間 : 月~金曜日 午前7 時00 分~9 時00 分 ※生放送
◆パーソナリティ  : [月~木]上田まりえ [金]鈴木あきえ