ドコモの新CMシリーズスタート!超豪華キャストが“全員先生”で登場

NTTドコモが、星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波をイメージキャラクターとして起用した新CMシリーズの第1弾TVCM「先生、5Gって知ってる?」篇(15秒、30秒)を、10月23日(金)から全国でオンエアさせた。

また、番外編としてWEB動画全5篇も、同日から特設サイトで順次公開される。
https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/teacher/

本シリーズでは、人と人とのつながりの在り方が見直されつつある世の中で、最初につながりが生まれる学校、そして先生という存在に着目。新TVCM「先生、5Gって知ってる?」篇は、新たな日常をより豊かなものにする5G、そして5G対応のiPhone 12発売という期待感をシンクロさせて描かれている。これまでもドコモのTVCMに出演していた星野、長谷川、新田真、橋本、浜辺という、映画・ドラマの主役級の超豪華キャスト5人全員が新たに先生役を演じ、学校の職員室を舞台に繰り広げるドキドキわくわくのストーリーとなっている。

「先生、5Gって知ってる?」篇 (15秒、30秒)
出演:星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波

【キャラクター紹介】

◇星野先生 担当:国語
生徒からのあだ名は、「ホッシー」。純文学から少年マンガまで、平等にリスペクトする国語教師。マイペースな雰囲気と、少年っぽさで、男子生徒たちからは兄のように慕われている。生徒と過ごしている時間も、職員室で先生と過ごしている時間もどっちも好き。

◇長谷川先生 担当:化学
生徒からのあだ名は、「ハセセン」。規律を重んじ、制服の乱れを注意する様子を、生徒たちは「ハセセンチェック」と呼ぶ。物持ちが良く、スーツなども大事に使っている。一見して堅物のようにも見えるが、科学技術に目がなく、最新家電や科学雑誌に目を輝かせる。

◇新田先生 担当:英語
時折、会話に日本語と英語が混ざってしまうが、これは帰国子女の名残である。(ただし、あえて英語を混ぜているという噂もある。)プライベートでは、星野先生、長谷川先生とよく食事に行く。長谷川先生との教育論バトルが恒例。

◇橋本先生 担当:保健室
元々は企業の産業医だったが、転職して学校へ。個性的な教師の中でひとり、大人な雰囲気かと思いきや、校長先生や生徒が相手でも、笑顔で本音をズバズバ。保健室には、恋愛や家族のことなど、友達にはできない相談をしにくる生徒や(先生も!)多い。ラグビーファン。

◇浜辺先生 担当:数学
生徒からのあだ名は、「ミナミちゃん」。いつも「ミナミ先生でしょ」と訂正する。「正義感が強くて熱い、若手教師!」だが、おっちょこちょいで頑張り屋な性格と、明るい笑顔で生徒から愛されている。数学が苦手だったのに「苦手な子にもわかる授業を」と数学教師になった。

「先生、5Gって知ってる?」篇 (15秒、30秒)メイキング
出演:星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波