DAIGO 愛娘が早くも“ウィッシュ”したと報告「DNAが受け継がれている」

タレントのDAIGOが20日、大王製紙の紙おむつ「グーンプラス」新CM発表会に出席した。

9月7日に妻で女優の北川景子の第1子女児出産を発表したDAIGOだが、実は今回のCM出演や商品のアンバサダー就任が決まったのは子供が生まれる前だったそう「これ程うってつけの人材が他にいるのかと……運命だと思いました」と明かした。

会場では1200枚の「グーンプラス」で作られた、おむつケーキが贈られDAIGOは「何枚あっても嬉しいです、使わせていただきます」と感謝した。

この日は、愛娘の手のアップ写真も公開。「指の形がウィッシュしているんですよ」と説明し、笑いを誘った。なお、自然に指をウィッシュにしたとのことで「ガチの瞬間を押さえたんです」「DNAが受け継がれている」と話した。

また、娘が自分に似ていると周囲から言われることが多いそうで、「今のところ、99%パパ似と言われます」と嬉しそうに語った。

会場には他におむつの早替えにもチャレンジ、「自分もできるときにはやっています」と話していた通り慣れた手つきだった。終盤には「NAU(なめらかだから 赤ちゃんも 嬉しそう)」と“DAI語”も披露。良きパパぶりをアピールしたのだった。