日曜ドラマ「君と世界が終わる日に」主演・竹内涼真が笑顔でクランクイン!

(C)日本テレビ

日本テレビ×Huluの共同製作ドラマであり、Season1が日本テレビ系1月期日曜ドラマとして放送予定の「君と世界が終わる日に」。先日、首都圏近郊にてついにクランクインした。先日の第一報では、SNS 等で「すごくワイルドで男らしい!」「涼真君じゃないみたい!!」と話題をさらった、人生初のブリーチ、久しぶりの短髪姿で現場に現れた主演の竹内涼真。日本の連続ドラマとしては異例のボリュームの全16話からなる大作となる今作のクランクインに際し、竹内は「これから長期間の撮影になります。大変ですよこれは……」と一同の笑いを誘いつつ、役柄さながらに男らしく、「でも頑張りましょう!みなさん、よろしくお願いします!」と、座長としてスタッフ共演者らを力強い笑顔で鼓舞した。初日は事件が起こる当日、恋人である来美との幸せな生活を描いたシーンから撮影がスタート。「ほぼ最初で最後の幸せなシーンでしたね」と、撮影を終えた竹内は笑顔を見せた。ヒロインである来美役、そのほかの共演者については今後、随時情報解禁となる。

ストーリー
———その日、すべてが奪われた。
自動車修理工の間宮 響(26)は、高校時代からの恋人 小笠原 来美(26)と同棲中。
当たり前の日常。すぐ側にある温もり。この幸せが一生続くと思っていた——
密かにプロポーズの準備をしていたその日、響は不運にもトンネル崩落事故に巻き込まれてしまう。閉じ込められて4日、命からがらトンネルから脱出すると世界は一変していた。
誰もいない街。届かない電波。大破した交通網。ラジオから繰り返される緊急避難指示。街中に残された血痕。
この街に一体何が起こったのか?
異常事態の中たったひとり取り残されてしまった響は、恋人の来美を必死に探すが、どこにも見当たらない。やがて響は、この街が警戒区域として封鎖されてしまったことに気が付く……。しかしその中にも、わずかに生き残った人々が……。彼らはこの絶望的状況をともに生き抜く仲間か?それとも——
見たこともない脅威が次々と襲い掛かる絶望的状況。空白の4日間、この街を何が襲ったのか?“世界の終わり”のような極限状態の中、響は最愛の恋人・来美を捜し出すことができるのか⁉死と隣り合わせの“終末世界”を生き延びろ!絶体絶命のサバイバルラブストーリー‼

間宮 響(まみや・ひびき) 26歳 (主演:竹内涼真)
自動車整備工として働く主人公。高校時代から付き合っている恋人の来美と同棲している。高校時代は弓道部に所属していた。料理が得意。忍耐強く諦めの悪い男。死と隣り合わせの“終末世界”を生き抜く逞しいサバイバー。

小笠原 来美(おがさわら・くるみ)26歳
研修医として働く。高校時代から付き合っている恋人の響と同棲している。

番組概要
■タイトル 「君と世界が終わる日に」
■放送枠 Season1(全 10 話):2021年 1 月スタート
毎週日曜よる10時30分放送予定
Season2(全6話):2021 年 3 月スタート Hulu オリジナル配信
■製作著作 日本テレビ
HJ Holdings,Inc.

番組公式 HP・SNS
番組公式 HP:https://www.ntv.co.jp/kimiseka/
Twitter:@kimiseka_ntv
Instagram:@kimiseka_ntv
*提供画像 (C)日本テレビ