『主役の椅子はオレの椅子』の特別企画を「ABEMAビデオ」で10/16日配信決定

ABEMAで、注目の若手俳優出演の俳優育成オーディションバトル番組『主役の椅子はオレの椅子』の特別番組として、2020年10月16日(金)夜8時より、『オレイス男子会〜月とオオカミちゃん男子メンバーが応援に駆けつけたぞSP~』と、『オレイス女子会〜恋ステ女子メンバーが応援に駆けつけたぞSP~』を配信することが決定した。

『主役の椅子はオレの椅子』は、数々の人気オリジナルドラマ作品などを手掛ける「ABEMA」と、ミュージカル『テニスの王子様』をはじめとした2.5次元ミュージカルを数多く手掛ける「ネルケプランニング」が初めてタッグを組み、本気で臨む俳優育成オーディションバトル番組だ。若手俳優にチャンスを与え、【夢を持って未来を掴んでほしい】という想いの元、制作が決定した本番組は、19人の若手俳優たちがサバイバル共同生活をしながら、舞台の主役の座を勝ち取るために、人生をかけてオーディションに挑む。脱落してしまった者は「出演はせず舞台の裏方に回る」or「完全に番組を降りる」の二択を選ぶという残酷なルールのもと、舞台の出演権が与えられる10人に残るため、若手俳優たちが鎬を削り、苦しみながらも夢に向かって邁進する姿を届ける。数々の課題に挑む中で生まれる友情や葛藤など、ここでしか見る事のできない俳優たちの姿は必見。

また、勝ち残った栄えある10人は、番組内でサバイバル合宿にも登場する丸尾丸一郎(劇団鹿殺し)が演出を手がけるオリジナル作品の舞台への出演権が与えられる。さらに、映画化も決定しており、見事主演を勝ち取った者には、『20世紀少年』『SPEC』『トリック』シリーズなど、日本を代表する作品を手掛けてきた堤幸彦が監督を務める映画への主演権も与えられる。

このたび配信する2つの特別番組は、「ABEMA」のオリジナル恋愛リアリティーショーである「オオカミ」シリーズに出演した男子メンバーと、「恋ステ」シリーズに出演した女子メンバーが、本番組のオーディションに参加する曽田陵介と清水田龍を応援するスピンオフ企画だ。

そして今回2人のために駆け付けたのは、曽田が過去に出演していた『月とオオカミちゃんには騙されない』から、男子メンバーの堀江亨、岸本ルーク、岡田翔大郎、Novel Coreの4名と、清水田が過去に出演していた『恋する週末ホームステイ2020春』『恋する週末ホームステイ2020夏 【LAST TEEN #1〜#3】』から、女子メンバーの苗加結菜、田向星華、久留栖るなの3名。「ABEMA」ではお馴染みとなった計7名の男女が、「オオカミチーム」による“オレイス男子会”と、「恋ステチーム」による“オレイス女子会”に分かれて本編の5・6話を鑑賞し、オーディションの行方を見守る。

さっそく『主役の椅子はオレの椅子』を鑑賞した「恋ステチーム」の女子メンバー3人は、厳しいオーディションに挑む清水田の真剣な姿に、「恋ステの時と全然違う!」「クールな感じの印象だったから、男らしさというか必死なのがひしひしと伝わってきた!」と称賛。また、様々な角度から展開されるクセのあるオーディションの内容に驚愕の表情を見せながら、自身が気になる推しメンバーの話で盛り上がりを見せる。一方、「オオカミチーム」のNovel Coreは、本番組を家族と一緒に見ている事を明かしながら、「役者を目指している人は見た方が良い!オレらも勉強になる」と本番組への感想を寄せている。

『主役の椅子はオレの椅子』のスタジオトークとは一味違った2つの特別番組『オレイス男子会〜月とオオカミちゃん男子メンバーが応援に駆けつけたぞSP~』『オレイス女子会〜恋ステ女子メンバーが応援に駆けつけたぞSP~』に期待しよう。
https://abema.tv/video/title/90-1432

■『主役の椅子はオレの椅子』特別企画
『オレイス男子会〜月とオオカミちゃん男子メンバーが応援に駆けつけたぞSP~』&『オレイス女子会〜恋ステ女子メンバーが応援に駆けつけたぞSP~』
配信日時:2020年 10月16日(金)夜8時~
https://abema.tv/video/title/90-1432
※提供画像 (C)AbemaTV,Inc.