「オオカミくん」第8話 2人の男子の間で揺らいでいたモデル・中澤瞳、三角関係に決着!

ABEMAが、2020年10月4日(日)夜10時からオリジナル番組『オオカミくんには騙されない』の第8話を配信した。

『オオカミくんには騙されない』は、“胸キュンだけではない大人の恋愛”に焦点を当て、バリエーション豊かなオリジナル番組を配信する「ABEMA」がお届けする、『オオカミ』シリーズの最新作。
配信した第8話では、俳優の板垣瑞生をスペシャルゲストに迎え、スタジオMCの横澤夏子、飯豊まりえ、滝沢カレン、神尾楓珠とともに、ついに視聴者投票によって“オオカミくん”だともっとも疑われた男性メンバー1名が脱落する、脱落発表を迎えた10人を見守った。

■マサとひとみの“太陽LINE”デートによしきが現れ、あわや“修羅場デート”に。ひとみが出した結論とは?

第8話では、ひとみがマサを誘った“太陽LINE”デートの模様からスタート。ひとみは「脱落(発表)もあるし、その前にちゃんと自分の気持ちを決めて、伝えたいなと思って呼びました」と、マサをデートに誘った理由を打ち明けると、「“月LINE”とか、気持ちを伝えてくれてすごく嬉しかったし、中間告白のときもすごく嬉しくて。その後もいっぱい話したり…楽しかったんだけど…」と感謝の言葉を伝えながらも、「今、気持ちが向いているのはよしき…」と心境を告白した。脱落発表の直前で明らかとなったひとみの衝撃告白に、スタジオMC陣は「ええー!?」「ウソでしょ!?」と言葉を詰まらせる中、さらに、2人の元へよしきが現れ…。視聴者も「これは修羅場すぎる」「ドラマみたいな展開…」と驚きの声が相次いだ。
衝撃的な“太陽LINE”デートの様子に、横澤は思わず「ちょっと、とんでもない修羅場から始まりました…」と唖然。飯豊も「こんなことになると思わなかった…!」と驚きながら、スタジオではひとみの心情についての考察合戦がヒートアップ。神尾から「ちょっと、女子トーク長くないっすか!?」と、ツッコミを入れられる事態となった。
※太陽LINE:デートの誘いが全員に通知され、誰でもそのデートに参加できる

脱落発表の直前で、ひとみ、マサ、よしきの“三角関係”が急展開を迎えた第8話は、現在「ABEMAビデオ」にて配信中です。
▼ABEMAビデオ:第8話 脱落発表1時間SP 涙のカメラロール
https://abema.tv/video/episode/90-1421_s1_p81

■ABEMA『オオカミくんには騙されない』 番組概要
番組URL:https://abema.tv/video/title/90-1421
※提供画像 (C)AbemaTV, Inc.