「17.3 about a sex」水沢林太郎演じる悠が自身の性を公言するインスタライブに“名言続出”と称賛の声

ABEMAが、新オリジナルドラマ『17.3 about a sex』の第5話を10月1日(木)よる11時より配信した。本作は、永瀬莉子、田鍋梨々花、秋田汐梨がトリプル主演を務める17歳の女子高生3人が恋にセックスに揺れ動くリアルな心情を描く、ひと夏の青春恋愛物語。

■水沢林太郎演じる悠が自身の性を公言するインスタライブに“名言続出”と称賛の声
“好き”の本当の意味にハッとする視聴者が続出「学校では教えてもらえない大切なこと」「価値観変わった」


バイセクシュアルという噂が思わぬ形で学校中に広まった悠(水沢林太郎)。咲良(永瀬莉子)は、その原因が自分にあると思い深く落ち込む。翌日、突然インスタライブを始めた悠は「僕は性別とか関係なく人を好きになる人です。」とパンセクシュアルであることを公言。その後続けた、「僕はただ人として惹かれた人を好きになる、それだけ。」という言葉に咲良、そして学校中がハッとするー。

悠がクラスメイトや周りの友人に向けてインスタライブで堂々とセクシュアリティをカミングアウトする姿、またそこで語られた、性別関係なく“人として惹かれた人を好きになる”ことに、「学校では教えてもらえない大切なこと、凄く勉強になった」「人を好きになることの本当の意味に気づいた」「価値観変わった」など、自身の価値観に変化を感じ、学びを得た視聴者の声が多く、「神回」「最も胸打たれた」など称賛の声が届いた。

■ついにハプニングを乗り越え結ばれ“人”として繋がっていく2人の恋模様に「毎話、生物王子の魅力が更新される!」「今までドラマでこんなに胸キュンしたことない!」と興奮の声が続出

悠のインスタライブでのカミングアウトが、自分を想っての行動だと知った咲良。その思いがけない優しさと勇気に、咲良は一人の人間として悠に惹かれていると気づき、想いを伝える。無事結ばれた2人だったが、厳格な咲良の母・亜紀(藤原紀香)が悠のセクシュアリティにまつわる一連の騒動を知り……。

これまで何度も咲良のピンチを救ってくれた生物王子こと悠。咲良を想った勇気ある行動や、優しく咲良の頭を撫でながら包み込むシーンに「毎話、生物王子の魅力が更新される!」「すべての行動がイケメン」と興奮の声が続出。さらに、ハプニングを乗り越え“人”として繋がっていく2人の恋模様に「今までドラマでこんなに胸キュンしたことない」「感動して泣いた…」など注目が集まった。また、一連の騒動を知った、亜紀の深刻な表情に、「また波乱の予感…?」と今後の2人を心配する声も寄せられた。

■次回予告に共感と期待の声 “胸のサイズ”をめぐって揺れ動く3人に「私も自分の外見に悩んでる」「次回のテーマとても気になる」
次回、祐奈(秋田汐梨)は新しく出来た彼氏・貴大(石川雷蔵)と“保健所デート”での性病検査を終え、無事運命の日を迎える。幸せな瞬間は、貴大の「やっぱ、いいわ」という一言で激変。祐奈はその原因が自分の胸のサイズにあると思い悩む。祐奈、そして貴大が誰にも言えなかった“本当の気持ち”とは?
次回予告で“胸のサイズ”をめぐって揺れ動く祐奈・咲良・紬の3人の様子に、視聴者からは「私も自分の外見に悩んでる」「次回のテーマとても気になる」など共感と期待の声が寄せられた。

日本で一番ティーンに支持されている「ABEMA」が送る、恋愛の憧れの先にある期待と不安など揺れ動く17歳のリアルな心情を描いた、新しいカタチの恋愛ドラマ『17.3 about a sex』は、「ABEMA」で1話から5話を全話無料配信中。

■新オリジナル連続ドラマ『17.3 about a sex』番組概要
次回配信日程:2020年 10月1日(木)夜11時~
第5話『人を好きになることに性別って関係ある?』
配信URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/CYn6jwdmJSZuiw

■第5話あらすじ(10月1日配信)
悠(水沢林太郎)に好きだと告白された咲良(永瀬莉子)だが、彼がバイセクシャルだと知り戸惑い、距離をとってしまう。後日、学校の裏掲示板サイトに悠を誹謗中傷する書き込みが。咲良たちは、悠がバイセクシャルだと話していたファミレスで、誰かにそのことを聞かれていたのではと落ち込む。自分のせいで悠が酷い目にあっていると思った咲良は必死で悠に謝るが、そんな咲良に悠は何も言わず立ち去ってしまう。そして悠はその後、衝撃の行動に出る……

■第6話あらすじ(次週10月8日配信予定)
祐奈(秋田汐梨)は貴大(石川雷蔵)との初セックスの機会を迎えるも、貴大は途中で機嫌を悪くして帰ってしまう。祐奈はブラジャー姿になった時に貴大が行為をやめたことから、自分の胸の大きさが原因だと思い悩む。紬(田鍋梨々花)は「胸の大きさで良し悪し判断されるとか最低」と憤り、咲良(永瀬莉子)も悠(水沢林太郎)に「巨乳って正義?」とあたってしまう。祐奈は貴大の浮気を疑い、下校途中を尾行することに。男女グループにまじり楽しげに帰る貴大だったが、やがてひとりになると怪しいビルに入って行こうとする。そこはなんと、巨乳の風俗店で…

※提供画像 (C)AbemaTV