水川あさみが「夫婦の愛」について語りかける「チオビタ・ドリンク」新TVCMメイキングが公開

女優・水川あさみが出演する「チオビタ・ドリンク」の新TVCM「バス停」篇、「夫の料理」篇のオンエアを9月から開始した。また、9月18日からは、撮影の舞台裏や水川の特別インタビューを収録したメイキング映像「水川あさみ チオビタ・ドリンク CMメイキング」を、大鵬薬品ヘルスケア公式YouTubeチャンネルにて公開した。

1964年の発売以来、愛されてきた「チオビタ・ドリンク」。今回のCMは、「愛情一本」のブランドメッセージを通じて、現在の日本を「もっと愛情あふれるものにしたい」という想いから制作がスタートした。

CMキャラクターには、今回から新たに女優の水川あさみを起用。夫婦が過ごす何気ない日常のひとコマを舞台に、生活のあらゆるところに転がっている愛情の形を表現した。プライベートでは自身も「妻」としての顔を持つ水川が、「夫婦の愛」について語りかける姿に注目だ。

また、CM楽曲には、人気シンガー・竹原ピストルのアルバム「GOOD LUCK TRACK」に収録されている「ぼくは限りない~One for the show~」を使用。竹原の持ち味であるハスキーボイスと日常を切り取った歌詞により、CMの世界観がさらに深みのあるものに仕上がっている。

そして、本日 9月18日からは新CMのメイキング映像が公開された。CMの舞台裏のほか、水川が撮影の感想などについて語った特別インタビューも収録し、みどころ満載の動画となっている。

メイキング映像の前半パートは、CMの舞台裏を撮影したもの。さわやかな笑顔でスタジオ入りする水川の姿からスタート。実は、今回の撮影日の天気予報は雨。当日朝も予報通り雨が降り注いでいたが、なんとCM撮影が開始されると、奇跡的に晴れ間が! 水川や撮影スタッフ一同を、夏らしい日差しが包み込んだ。結局、その日は撮影終了まで雨は降らず、絶好の撮影日和に。メイキング映像では、天候にも恵まれながら、順調に撮影を進めていく水川の様子を紹介している。水川の素顔が垣間見えるオフショットに注目だ。

後半パートには、水川の特別インタビューを収録。「CMのみどころ」、「撮影の感想」などを、自身の言葉で語ってもらった。「見てくださる方も愛情でぽっと心があたたまるようなCM」をめざして撮影に挑んだという水川。実際に、今回の新CMには、愛情を「一本、二本…」と数えたり、「愛って意外なところにある」というセリフがあったりと、愛に関する表現が多いのが特徴だ。