10月スタートドラマ『この恋あたためますか』新たに豪華キャストが発表!

(C)TBS

TBSで10月スタートの火曜ドラマ枠で『この恋あたためますか』を放送する。オリジナル脚本となる本作で主演を務めるのは森七菜。2016年のデビュー以来、ドラマ、映画と話題作に多数出演し活躍の場を広げている若手女優の森が、ひょんなことからスイーツ開発を手掛けることになるコンビニ店員・井上樹木を演じる。共演には、様々なドラマや映画に出演している中村倫也。中村が演じるのは樹木が勤めるコンビニチェーンの社長・浅羽拓実。樹木の作るスイーツで競合他社を凌ぎ、自らの成功をたくらむという役どころだ。コンビニチェーンの社長とアルバイト。それぞれ歯に衣着せぬ物言いで、ことあるごとに立場を超えて対立する2人だが、コンビニスイーツの開発を通して次第にお互いを意識し惹かれあっていく。

このたび、ドラマを彩る新たなキャストが決定した。スイーツ製作専門の会社「ドルチェキッチン」に所属し、樹木と共にスイーツ開発をする新谷誠役に仲野太賀。仲野は13歳でデビューして以来、数々の映画やドラマ、舞台などに出演。若手俳優注目株の一人として幅広く活躍している。そんな仲野が演じる新谷誠は、樹木の相棒的存在という役どころ。共にスイーツ開発をする中で恋が芽生えるのか? ご注目いただきたい。
また、樹木とコンビニ本社「ココエブリィ」商品部スイーツ課に勤務する北川里保役には石橋静河。コンテンポラリーダンサーとして活動し、2015年に女優としても活動を開始した石橋は、キャリア数年ながら映画・ドラマ・舞台と活躍の幅を広げている。演じる北川里保は、浅羽との関係性が気になる役どころ。樹木・浅羽・新谷・北川の、仕事と恋の四角関係にも期待が高まる。
さらに、個性の光る俳優陣が集結! 「ココエブリィ」本部専務の神子亮役には、数々の作品への出演歴を誇り、様々な役柄を演じ分ける山本耕史。スイーツ課の課長・一岡智子役には、数々の映画・ドラマで存在感を発揮している市川実日子。浅羽の出向元の会社の上司・都築誠一郎役には、映画監督としての顔も持つ名バイプレーヤー・利重剛。樹木がアルバイトをしている「ココエブリィ」店舗の店長・上杉和也役には、お笑いトリオ・東京03のリーダーで、芝居にも定評のある飯塚悟志。その店舗で働くアルバイトの中国人・李思涵(リ・スーハン)役には近年、映画・ドラマをはじめCMでも活躍する古川琴音。本社スイーツ
課所属の三田村敦史役には、多くの舞台を経験し映画・ドラマでも活躍する佐藤貴史。同じく本社スイーツ課所属の土屋弘志役には、ミュージカルでデビュー後、テレビ・映画と出演する長村航希。そして、フレッシュなメンバーとして「ココエブリィ」スイーツ課勤務のOL・藤野恵役で中田クルミ。コンビニの常連客、石原ゆり子役で佐野ひなこの出演がそれぞれ決定した。

実力派キャストとフレッシュなキャストで織りなすストーリー。甘く切ない恋の予感も・・・。果たして、どんな展開が繰り広げられるのか! オリジナル脚本のラブストーリー『この恋あたためますか』。毎週火曜はぜひお好きなスイーツとともに楽しもう。

<仲野太賀コメント>
新谷誠を演じる仲野太賀です。新谷は一見どこにでもいそうな青年です。しかし、ベンダーとして彼にしか出来ないこだわりや、誇りを大切にして演じていきたいと思います。慣れない恋愛ドラマではありますが、森さん、中村さんをはじめとする魅力的なキャストの方々、頼もしいスタッフの方々と共に、心があたたまるドラマを作っていけたらと思います。

<石橋静河コメント>
20 代後半というと多くの人にとって、新人と呼ばれる年齢を過ぎ、先輩と後輩の狭間でゆれながら自分らしい生き方を模索する、そんな悩み多き年頃なのかなと思います。北川里保という人も、そんな年頃を一生懸命生きる女性です。作品に何層もの厚みをもたらすような、素晴らしい役者の皆さんと共に、悩み、そして楽しみながらこの物語を駆け抜けたいと思います。お楽しみに!

■番組概要
[タイトル]火曜ドラマ『この恋あたためますか』
[放送日時]10月スタート 毎週火曜よる10:00~10:57

*提供画像 (C)TBS