香川照之 QTTA戦略担当常務就任に「常務に返り咲きませんので、代替とさせていただきます!」

8日、都内で「MARUCHAN QTTA 商品リニューアル&新CM発表会」が行われ、CMに出演した俳優の香川照之が登場した。

同CMは香川にとって初めての即席麺CMとのこと。撮影もかなりこだわったもので、6パターンCMのセリフが若干異なっており、カメラ4台を同時に回して収録だったそうで「セリフも全部微妙に違うので、歌舞伎座の公演とドラマの『半沢直樹』(TBS系)、CMのセリフを覚えないといけないので、大変でした」と明かした。

発表会後半には、東洋水産「QTTA戦略担当常務」に任命するという任命書を渡される場面があり、『半沢直樹』で取締役・大和田暁役で出演している香川は「へ~、常務でございます!! (ドラマでは)なかなか常務に返り咲きませんので、こちらで代替とさせていただきます!」とドヤ顔をし、会場を盛り上げた。

そして早くも、香川と一緒に「QTTA」のリニューアル商品を試食した女性アシスタントに向かって「一緒に食べた社員の方はちゃんと食べたのかな? まさか、捨ててるなんてことはないだろうねぇ、君!」と大和田風に迫り笑いを誘っていた。(斎藤雅道)