ふかわ震撼!「この番組のOA時には何人か消えてるかも…」警察・闇社会のヤバすぎる内情連発!

(C)日活・チャンネルNECO

CSチャンネル「映画・チャンネルNECO」が、地上波では放送できない‟ヤバい世界の真実に迫る”チャンネルNECOオリジナルのトークバラエティ「強面」シリーズの最新作『強面3』の#1を8月15日(土)23:35、#2を8月16日(日)の23:30に放送する。

第3弾となる今回は、闇社会を知り尽くした強面ジャーナリストの須田慎一郎、元刑事として幅広く活躍する小川泰平、ヤバい現場専門のルポライター石原行雄をコメンテーターに迎え、知るのは怖いが今知っておくべき‟警察や闇社会のリアルな実情”を存分に語る。MCはシリーズを通じて出演するふかわりょう、アシスタントはフリーアナウンサーの宮島咲良が務める。

(C)日活・チャンネルNECO

8月15日放送の#1【警察編】では、「警察密着番組」のヤラセ疑惑の真相、テレビ捜査番組に登場する「超能力・心霊捜査官」の意外な実態など放送コードギリギリのトークや、世間を震撼させた未解決事件についての話に、情報番組のコメンテーターとして百戦錬磨のふかわりょうが思わず「これをテレビで放送するのは難しいからYouTube配信にしません?」と焦る場面も。

8月16日放送の#2【闇社会2020犯罪トレンド編】では、コロナ禍の今だからこそ発生する犯罪の手口や実情が次々と明かされる。須田慎一郎が注目する「持続化給付金詐欺」「給与ファクタリング」、石原行雄が明かす「SNS上の闇バイト」「女性が男性より借金をしやすい真の理由」、小川泰平が実際に体験した「コロナ便乗詐欺」など、誰もが被害者になりうる犯罪の数々に警鐘を鳴らす。

<MCふかわりょうコメント>
これまで「強面」に3シリーズ出演してきましたが、今までの中で一番身近に感じる回でしたね。これまでは直接接点のない「怖い世界」を主に取り上げてきましたが、今回は特に現実味を感じました。コロナ禍で起きている犯罪の話など、日常の中で注意すべき点にもつながってきますので、ぜひ見ていただきたいです。

【強面3】
2020年・各話30分
MC:ふかわりょう アシスタント:宮島咲良 ゲスト:須田慎一郎 小川泰平 石原行雄 

知るのは怖いが今知っておくべき‟警察や闇社会のリアルな実情”を存分に語るトークバラエティ。
#1【警察編】放送日:8月15日(土)23:35~、8月22日(土)18:30~
#2【闇社会2020犯罪トレンド編】放送日:8月16日(日)23:30~、8月26日(水)23:00~
詳しくは映画・チャンネル NECO 公式サイト
www.necoweb.com/neco/
*提供画像 (C)日活・チャンネルNECO