関根麻里 娘の語学教育に熱心「英語、韓国語も話せるようになって欲しい」

都内で23日、トイザらスの新商品「ペッパビッグ」発売記念イベントが行われ、タレントの関根麻里が登場した。

「ペッパビッグ」はイギリス発のアニメで、関根は一足先に商品を受け取ったそう。2歳半の長女は同作のぬいぐるみが好きで「寝るときも『一緒にねんねする』って持って行って、抱っこして寝ていました。私も触っていて、とってもふわふわなので、大好きです」と話した。

また、幼少期からインターナショナルスクールに通っていた関根は、普段から娘が外国語に触れる機会を意識しており、「(娘が)DVDを、日本語バージョンと英語バージョンの『両方を見たい』と言うので、切り替えながら楽しんでいます」と語った。

夫は韓国出身の歌手Kということで「今は日本語が(家庭の)共通語なですが、(娘にも)英語、あとは韓国語も話せるようになって欲しい」と明かす。しかし、Kは子守唄でもついつい本気になってしまうそうで「そのうちウクレレまで弾き出して、みんなで合唱になっちゃって、娘が逆に寝なくなっちゃうんです」と困った様子も見せていた。(斎藤雅道)

関連記事

ページ上部へ戻る