榮倉奈々 エプロン姿でスイーツを頬張る「ずっと食べていますけど、大丈夫?」

女優の榮倉奈々が、18日、都内で行われた「おうちでいいこと 森永ビスケットカフェ」のオープニングイベントに登場した。

榮倉は「森永ビスケット」を使ったクロカンブッシュ風スイーツに、自身が選んだ3種類のソースをかけてアレンジした。「食いしん坊」を自称する榮倉は「色々な味をそれぞれちゃんと楽しみたいという思いが強くてですね」とエプロン姿のまま、トッピングしたスイーツを美味しそうに頬張った。あまりに食べることに集中しすぎてしまい、「ずっと食べていますけど、大丈夫でしょうか?」と確認する場面も。

幼少の頃からビスケットのバターの風味が好きだという榮倉は「最近もよくつまみ食いしてる」と明かす。また、95年前から製造されている森永ビスケットの歴史については「おばあちゃんが買ってくれてて、家に置いてあることが多かった」と感心した様子を見せた。

普段作る料理は「和食が多い」とのこと。1児の母ということで、料理は自宅で作ることにこだわっているようだ。(斎藤雅道)

関連記事

ページ上部へ戻る