安斉かれんが所属するエイベックス本社ビルに、ドラマ「M 愛すべき人がいて」の窓文字が突如として出現!

テレビ朝日×ABEMA共同制作ドラマ「M 愛すべき人がいて」が、本日7/4(土)の放送でいよいよ最終話を迎える。

個性が強すぎるキャラクターと、大映ドラマ的な演出が反響を呼び、2020年上半期を代表する大ヒットドラマとなった「M 愛すべき人がいて」。

最終話でのアユとマサの恋の行方に注目が集まるなか、本日、アユ役を務める安斉かれんが所属するエイベックス本社ビル(港区南青山)に、突如として“窓文字”が出現した。

ロールカーテンの開閉を利用して作られた窓文字は、『ドラマ M LAST』。

本日でラストとなるドラマを記念して作られた。
ドラマ「M 愛すべき人がいて」最終話は本日23:15から放送される。

テレビ朝日×ABEMA共同制作ドラマ「M 愛すべき人がいて」公式サイト
https://www.tv-asahi.co.jp/m-ayumasa/