“わーすた” メンバーが自宅から参加するZoom企画の第2弾が配信!

アイドルグループの “わーすた” が13日、自身のYouTubeチャンネルにて『WASUTA(わーすた)Zoomでワードウルフやってみた!』動画を配信し、話題を呼んでいる。

わーすたの “Zoom企画” はオンライン会議ツールであるZoomを使用し、メンバーがゲームを行うもので、今回の『Zoomワードウルフ』が2回目の企画となる。前回の『Zoom人狼ゲーム』では視聴者から「みんな可愛くて最高の11分だった」など、多くの反響が寄せられた。

今回も前回と同じく、メンバーがそれぞれの自宅からゲームへ参加。リラックスした雰囲気の中ゲームが進行された。お題について話し合う場面では、前回の人狼ゲームの影響もあり、お互いを疑いすぎるあまり硬直状態に。画面越しながら、メンバーが互いを疑う気持ちや緊張感が視聴者まで伝わる。また、途中には電話がかかってきてしまい一時中断というトラブルが発生。まるで、メンバーと同じ部屋の中にいるかのような感覚を味わえる。

今回の動画を観た視聴者からは「楽しめました!! 定期的にやってくれると嬉しい!」「面白かったし可愛かった!癒された!」「3時間特番希望」など、今後も “Zoom企画” を期待する声や、国内をはじめ海外からも多くの感想が寄せられた。