10日ぶりに会った相方の近況に千鳥・ノブが爆笑!大悟「マリオカートのターンばっかり覚えてる」

テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」が「ABEMA SPECIALチャンネル」において、レギュラー番組『チャンスの時間』#93を、5月13日(水)夜11時より放送する。

5月13日(水)の放送回では、MCを務めるお笑いコンビ・千鳥の2人のみがスタジオから出演し、ゲストにはお笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢、ニューヨーク・屋敷裕政、ピン芸人のバイク川崎バイク(BKB)らがリモートにて出演。さらに、雑誌『egg』編集長の赤荻瞳やタレントの若林亜希、グラビアアイドルの夏本あさみ、東坂みゆら女性陣を迎え、それぞれの場所からリモート出演にて飲み会に参加する「千鳥に教えたい!リモート合コンのススメ」を実施する。

オープニングトークでは、ノブが「大悟と会うのも10日ぶり」と明かすと、大悟が「さすがのわしも何もできない。飲みにも行かないし」と切り出し、「マリオカートが上手なって上手なって。マリオカートのターンばっかり覚えてるわ」とゲーム三昧な近況を報告。そんな大悟の告白に、ノブは「ドリフト?(笑)」と爆笑。さらに、“リモート飲み会”をしたことがないという大悟に対し、ノブは「マジで芸能界でZoomができないの大悟だけ」とコメントし、「みんなSNSでなんとか(近況が)分かるのよ。大悟だけ、ネットが届いてない」と続け、笑いを誘う。

番組では早速、今回の“リモート合コン”幹事である森田に続き、森田の“リモート飲み仲間”だという屋敷、BKBらがリモート映像にて登場すると、“リモート合コン”について一通りの説明を終えた森田が「女の子を呼ぶ前に、段取りとか作戦を考えたい」と提案。そこで一同はまず、チームプレーを活かした“乾杯”のリハーサルを行うことに…。まだノリをつかめていない千鳥の2人に、BKBは「コンパって芸人がつまらんぐらいのノリが一番盛り上がる」と解説し、そのほか、様々な作戦を練り上げていくが…!?果たして、千鳥の2人は“リモート合コン”を楽しむことができるのか! 本番組初のリモート企画となる「千鳥に教えたい!リモート合コンのススメ」は5月13日(水)夜11時からの放送。

■レギュラー番組『チャンスの時間』 番組要項
放送日: 5月13日(水)夜11時~
放送チャンネル:ABEMA SPECIAL
https://abema.tv/channels/abema-special/slots/DHTVxHroncJ1cT
※提供画像(C)AbemaTV,Inc.
※本放送は4月30日に収録されたもの