東野幸治が片っ端から電話をかけ芸人の現状を聞き出す『吉本芸人生存確認テレフォン』生配信決定

今年2月からスタートした“音声のみのYouTubeチャンネル”『東野幸治の幻ラジオ』が世界最大級のオーディオブック及び音声コンテンツ制作・配信サービスであるAmazonオーディオブックAudible(オーディブル)とタッグを組み、5月5日(火)・6日(水)・7日(木)の3日間に渡り、ゴールデンウィーク特番『吉本芸人生存確認テレフォン sponsored by Audible』の配信が決定した。

今回の『吉本芸人生存確認テレフォン』は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、長期休み中にも外出自粛を求められている中、お家での時間をより楽しく過ごしてほしいという思いから、企画されたもの。

吉本興業チャンネル(https://www.youtube.com/user/yoshimotokogyo)にて、生配信される本番組は1日4時間 (13時~17時)、合計12時間という前代未聞の番組。“生存確認”をすべく、若手からベテランまで片っ端から電話をかけて、今どういう状態なのかを聞き出す。さらにスペシャルゲストトークブロックには村上ショージ、今田耕司、田村亮(ロンドンブーツ1 号2号)、山里亮太(南海キャンディーズ)ほか豪華ゲストも生電話で出演する。 本番組は後日Audibleにて番組後のおまけトークとともに再度楽しむことができる。

■【幻特番】吉本芸人生存確認テレフォン sponsored by Audible 配信URL
①5月5日(火) https://youtu.be/PXr3LGiBgkc
②5月6日(水) https://youtu.be/mPmOTzE4M70
③5月7日(木) https://youtu.be/w0QQOb7M0v0

<東野幸治 本人コメント>
コロナウイルスの影響で皆さんステイホームしていて、芸人もしています。仕事もなくなって、家にいる、6000人の吉本芸人のメンタルが心配で、急遽、電話で生存確認したいと思い、3日間合計12時間、映像なしの音声だけという馬鹿みたいな企画をやります。これもYouTubeで「幻ラジオ」を始めたおかげだと思います。この最終日の仕事終わりで、文化放送に行きます。 気付いたらラジオタレントになってました。ちぎれんばかりに話します。皆さん是非聞いてください。