「月刊ザテレビジョン」5月号は創刊25周年!表紙は登場回数歴代ナンバーワンの木村拓哉

1995年3月に創刊された「月刊ザテレビジョン」。3月24日発売の最新号は、創刊25周年を記念した超特大号! 単独では22回目、グループでの登場も合わせると本誌最多となる35回目の表紙を木村拓哉が飾る。

木村は新ドラマ「BG~身辺警護人~」への充実の取り組みを語るほか、ドラマやソロライブで新たな面を見せ続ける最近の活躍への率直な思いを。初登場から最新号まで、自身の表紙と“共演”するショットも。今号は創刊25周年記念企画が盛りだくさん。織田裕二、篠原涼子、田中圭、石原さとみら4月ドラマの豪華キャストを含むスター48人には、25=ニコニコにちなみ、“笑顔の素”を教えてもらった。

また、ジャニーズJr.時代、“エビキス”としてセットで親しまれたKisMy-Ft2とA.B.C-Zは、合同の25問25答企画を。Kis-My-Ft2の横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣と、A.B.C-Zの9人が、仕事哲学からお互いのグループへの思いまで語りつくす。それぞれの新譜のイメージに合わせた、2組のグラビアも必見。

ジャニーズJr.25人によるSP企画は、【LOVEなもの25】と題し、Travis Japan、なにわ男子、Aぇ!group、Lilかんさいの4組が“好きなもの”を語る。Travis Japanは3組に分かれ、お互いの好きなところを25個言い合うじっくりトーク。ゆるゆる部屋着でときにアンニュイに、ときに元気いっぱいにはしゃぐグラビアに、7人の仲の良さを詰め込んだ。関西ジャニーズJr.の3組は、新ドラマ「年下彼氏」出演にちなむ合同企画。3組をシャッフルし、グループを超えて“メンバーの好きなところ”を聞いた。

新ドラマ「未満警察」で共演する中島健人と平野紫耀は、2ショットグラビア2連発! ドラマと音楽 特番、2人の関係性の進展が分かる丁々発止のインタビュー。ほか、センター8ページは、俳優の生写真が購入できる「ザテレビジョンSQUARE」とのコラボ企画。橋本祥平、田村心、笹森裕貴の美麗グラビアとインタビューをお届け。春の新番組情報も充実。「豪華すぎる」と話題の4月期ドラマは相関図&キャストインタビューでじっくり紹介。バラエティーからアニメまで網羅した「新番組ぜんぶ見せます」は、改編期に欠かせない保存版。春の特番の先取り特集も。『月刊ザテレビジョン』5月号は3月24日(火)発売&配信!

『月刊ザテレビジョン』5月号(3/24発売&配信)
【紙書誌版】https://www.kadokawa.co.jp/product/321902002022/
【電子版】https://www.kadokawa.co.jp/product/321909000834/
*提供画像