文化放送アナウンサーが「アマビエ」イラスト&励ましメッセージ動画をSNSで配信中

文化放送が3月13日から、「#今こそ笑顔で文化放送」と題した、新型コロナウイルス終息祈願および励ましのためのSNS動画キャンペーンを実施した。

これは、長引く新型コロナウイルスの影響で「コロナ疲れ」が出ている方々と互いに励まし合いたいという思いでスタートしたもので、不定期で更新される動画は、一つの動画につき一人のアナウンサーが登場し、それぞれのメッセージとイラストを書く様子を映している。 描くイラストは、新型コロナウイルスの終息祈願で、現在SNS上で投稿が相次いでいる「アマビエ」だ。アマビエとは江戸時代に「疫病が流行したら私の絵を描き皆に見せよ」と語ったと言い伝えられている妖怪。普段絵を描いたり見せたりすることのないアナウンサー達がイラストを描くことで、見る人々に笑顔になってもらいたいという願いも込められている。

太田英明アナウンサーは「こんな時こそラジオをきいて、いつもより、ちょっと人にやさしく」、斉藤一美アナウンサーは「疫病、退散!!いつだって最後に勝つのは人間だ」、鈴木純子アナウンサーは「明けない夜はありません!!」とメッセージを残している。

動画は、文 化 放 送 公 式 Twitter ( @joqrpr ) お よ び 文 化 放 送 公 式 Facebook ページ (https://www.facebook.com/1134joqr/)の他、YouTube 公式チャンネルでも公開している。

●3 月 13 日更新 太田英明アナウンサー動画

●3 月 13 日更新 斉藤一美アナウンサー動画

●3 月 13 日更新 鈴木純子アナウンサー動画

●3 月 14 日更新 西川文野アナウンサー動画

●3 月 15 日更新 舘谷春香アナウンサー動画

●3 月 16 日更新 長麻未アナウンサー動画

※以降順次更新