火曜ドラマ『恋つづ』ついに天堂が七瀬の実家を訪問!個性豊かな佐倉家の家族が登場

(C)TBS

TBSで毎週火曜よる10時から放送中の火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』。原作は小学館「プチコミック」で掲載されていた円城寺マキによる同名漫画で、女性を中心に圧倒的な支持を得ている大人気の胸キュン・ラブストーリーだ。

ある日、偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会った主人公・佐倉七瀬(上白石萌音)。それから5年、彼を追い看護師となった七瀬は、憧れの医師・天堂浬(佐藤健)とついに再会する。しかし・・・天堂は七瀬が思い描いていた人物とはまるで別人だった! 周囲から「魔王」と恐れられている超ドSな天堂に憤慨しつつも、それでも好きな気持ちは変わらず仕事に恋にまっすぐな七瀬は、その根性で次々に起こる困難に食らいついていく。その姿は、まさに「勇者」。そんな七瀬を思わず応援したくなる、見ていて元気が出てくるストーリーである。

今夜の放送では、ついに天堂が七瀬の実家を訪問する! 明るくおちゃめな七瀬の母・佐倉初江を演じるのは、女優として多くの作品に出演、歌手としても活躍する石野真子。お人好しな父・誠一役には、数々のドラマや映画に出演するほか、所属する劇団の公演にほぼ全て出演しているおかやまはじめ。さらに、バラエティ番組のみならず、ドラマや映画など多方面で活躍をつづける、せんだみつおが祖父・幸吉を演じる。七瀬が育った鹿児島での個性豊かな家族との対面に、最初は戸惑いながらもやがてほっこりと温かい気持ちになる天堂の優しい表情にもぜひ注目してほしい。

最新話の放送中から終了後までSNSを中心に盛り上がり、大きな話題となっている『恋つづ』。現在、公式Twitterのフォロワー数は33万人に到達し、公式Instagramのフォロワー数は80万人を突破、その数は日々増えている。そして第8話は平均視聴率も番組最高の12.1%を記録(※ビデオリサーチ調べ・関東地区)。物語も後半戦だが、話数を重ねるごとに世間の注目度が増している。今後も見逃せない展開が盛りだくさん!

<石野真子コメント>
真っ直ぐで可憐な七瀬ちゃんのお母さん役、とてもとてもうれしいです。萌音さんとは初共演でしたが、あっという間に心があたたかくなるようなお人柄で、難しい鹿児島弁も沢山
教えていただきリラックスしながら話せました。
萌音さん、ありがとう!!
佐藤健さんとは舞台「ロミオ&ジュリエット」以来。今回、この世のお方と思えない天堂先生とご一緒出来てうれしゅうございました! お二人の行方を見守っております。

<おかやまはじめコメント>
『恋つづ』への出演が決まったときは驚きました。しかも萌音ちゃんのお父さん役とは。萌音ちゃんの本当のお父さんの年齢を聞いたら私と同い年なんです。それを聞いてストンと父親役に入れました。ただ鹿児島弁には手を焼きました。しかしそれも萌音ちゃんのアドバイスでなんとか乗り切ることができまして、感謝感謝です。佐藤健さんは、凛として涼やかで、しかも物腰が柔らかいステキな俳優さんでした。

<せんだみつおコメント>
TBS『ぎんざNOW!』から41年! 72歳になった私がマサカ!? 遂に!? 祖父の役をいただけるとは!? 夢のまた夢! しかも超人気作品への起用。感謝感激であります! 久しぶりのドラマの現場・・・前日からワクワクドキドキでした! 上白石さん、佐藤さん、先ずはこのお二人に最初に訊きました。「せんだみつお!? 知ってましたか??」。感無量のお返事をいただき、年甲斐もなく目頭が熱くなりました。
しかも私の娘役が長年憧れの石野真子さん! 何から何まで芸能生活集大成の1日でした。撮影の待ち時間に、佐藤健さん、上白石萌音さんとの会話が楽しく、何と幸せな爺さんと至福の喜びでした! とくに佐藤健さんのクールな面立ち、知的な口調に、同性ながらその魅力とオーラに圧倒されました! 現場スタッフの皆さんの熱気と金子監督の研ぎ澄まされたセンスと体力にも脱帽の1日でした。長いタレント生活を振り返り、晩年になってこのような素晴らしいお仕事をいただき、喜びで言葉もありません! 今後益々の高視聴率を熱望しております! 団塊世代が800万人いる中でこんなに恵まれた爺さんは他にいないと自負しております! 誠にありがとうございます! ナハナハ

■第9話あらすじ
鹿児島の小さな診療所で、看護師として新たな生活を始めていた佐倉七瀬(上白石萌音)を迎えに来た天堂浬(佐藤健)。
ひょんなことから、家族に天堂を紹介することになるが、結婚の挨拶だと舞い上がる佐倉家をよそに、「先生に好きって言ってもらったことがない」と気づいた七瀬は不安な気持ちに。 そんな中で七瀬は、診療所の院長を務める中沢(モロ師岡)の医師としての志に心動かされ、天堂と共に東京へ戻り、新たに患者の命と真摯に向き合う決意をする。
日浦総合病院の副院長・小石川六郎(山本耕史)の計らいもあり、循環器内科に復職することができた七瀬。再び奮闘しながらも、なかなか気持ちを伝えてくれない天堂に不安を覚え、どうにかして誘惑しようと躍起になっていて・・・。

■番組概要
[タイトル]火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』
[放送日時]毎週火曜よる10:00~10:57
*提供画像 (C)TBS