“令和のマイケル” Michel Jackton(マイケル・ジャクトン)がマダム・タッソー東京でサプライズ

16日、都内のマダム・タッソー東京で、TikTok(ティックトック)などで話題となっている“令和のマイケル”こと、Michel Jackton(マイケル・ジャクトン)がサプライズパフォーマンスを行った。

マダム・タッソー東京は、国内外のセレブたちの等身大フィギュアが展示されている施設で、ジャクトンは、ミュージックコーナーでマイケル・ジャクソンやマドンナなどのフィギュアの隣で、フィギュアに扮しポーズを取った状態で待機した。

来場者はジャクトンと気づかず記念撮影する人も多く、撮影中に動きだすと、「うわ、ビックリした!」「どういうこと!?」と驚いた。中にはジャクトンを動画などで知っており、顔を見て「ジャクトンさんだ!」と話す人もいた。

会場では他にランウェイでムーンウォークなどを披露した。今回のサプライズパフォーマンスの感想をジャクトンは「お客さんも結構、まさか人間だと思っていない人が多くて、急に動いたらすごく驚いてくれた」と語った。

*協力 マダム・タッソー東京

@michael.jackton.official

#Michael #jackton #moonwalk #disco #ticktok #billyjean

♬ 原聲 – wtb73d05h6