「ドラ恋」日比美思の初キスシーンはマスカットの味!平田梨奈はハプニングキス

AbemaTVの、恋愛ドラマの共演をきっかけに恋は生まれるのかを描くオリジナル恋愛リアリティーショーの新シーズン『恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~』の#3を、2月8日(土)夜11時より放送した。

この番組は、若手俳優が、毎話キスシーンのある恋愛ドラマの撮影をしながら本当の恋をしていく様を追いかける、恋愛リアリティーショー。全12回の番組放送において、番組内の恋愛ドラマで主役を演じられるのは、選ばれた男女1組だけ。役を勝ち取るために、回ごとにペアが変わる相手役と稽古を重ねながら、台本に用意されている様々なキスシーンを演じていきます。今回は、男性3名、女性3名という構成からスタートし、第1話から第12話の間に新たなメンバーが追加となる新ルールが設定され、井上佑(以下、たすく/24歳)、千綿勇平(以下、チワ/28歳)、南北斗(以下、ほくと/21歳)、木村葉月(以下、はづき/19歳)、日比美思(以下、みこと/21歳)、若菜(以下、わかな/26歳)らの6名に、第2話からは新メンバー・平田梨奈(以下、ひらりー/21歳)が加入。また、今シーズンでは、物語の初めから終わりまで、1人の俳優が主演を務める通常のドラマとは違い、主役の「神谷大樹」役と「神谷恵子」役を、若手俳優6名の中から、各話ごとのオーディションで選ばれたペアが演じていくという前代未聞の“主演が毎回変わる連続ドラマ”、『BANG BAN LOVE』に初挑戦する。

■若手女優の初キスシーンは「ちょっとマスカットの味した」
GENERATIONS小森隼、思わず小声で呟く「キスでマスカットの味したとか…」

2月8日(土)の回では、血の繋がらない義理の兄妹“大樹”と“恵子”の前に大樹の彼女“梨花が”登場したことで始まる三角関係を描いた恋愛ドラマ『BANG BAN LOVE』の第2話と、その主役を決めるオーディションの模様を放送。オーディションでは、たすく、みこと、はづきが三角ペアでオーディションに挑むことになり、みこと、はづきのそれぞれと演技を披露したたすくが、見事みこととのペアで主役の座を勝ち取った。さらに、“大樹”と“梨花”の物語となる今回のドラマでは、“恵子”の出番もあり、“恵子”役には、先にたすくを指名し、ペアを組んでいたはづきが抜擢。現実とドラマがリンクする三角関係の物語が展開された。また、オーディションでは、チワとひらりーのまさかの“ハプニングキス”に、MC陣が大喜びする一幕も。そして、ドラマ本編では、“妹に想いを寄せる”大樹と、“義理の妹との仲を疑う”梨花の複雑な思いが重なったキスに、渡辺から「うわ〜!すごいね、みことの演技」と称賛の声が上がった。その後、「(キス直前に食べた)マスカットがマジでちょうど良かったわ。マスカット、マジで調子いい」と、照れたように話すたすくと、「ちょっとマスカットの味した」と、はにかみながら返すみことのやりとりに、小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)は「キスでマスカットの味したとか…」と、小声で呟いた。

ますます複雑な想いが絡み合い、ドラマと現実の人間模様がリンクする『ドラ恋』第3話は、「Abemaビデオ」にて放送後7日間視聴可能。https://abema.tv/video/episode/90-1354_s5_p1

■『恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~』番組概要
放送日程: 2月8日(土)夜11時〜
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
ビデオURL:https://abema.tv/video/episode/90-1354_s5_p3
MC:渡辺直美 あ〜ちゃん(Perfume) 福徳秀介(ジャルジャル) 小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 谷まりあ 
出演者: 井上佑 木村葉月 千綿勇平 日比美思 平田梨奈 南北斗 若菜 (50音順)

<次週 第4話>
恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban Love~ act.4
2月15日(土) 夜11時〜
放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/Adx2wWVWzyq5od
*提供画像 (C)AbemaTV