本田翼 「電気圧力鍋」のコスパの良さにビックリ!

10日、都内で「LINEモバイル」記者発表会が行われ、CMキャラクターを務める女優の本田翼が登壇し、新TVCMの見どころや、撮影秘話を語った。

CMと同じワインレッドの衣裳で登場した本田、CM撮影の大変だったポイントについて「めちゃくちゃは早口で言ってるんですよ、伝えたいことを早口で『だだだだだぁ~』と言ったので、たぶんセリフのスピード感は調整入ってないと思う」と胸を張り、作り込まれたセットでの撮影はとにかく楽しかったと笑顔で語った。

メイキングの中で自身の性格を「思い切りがいい」と言っている事について、本田は「ダンスの経験がもともとなかったんですけど、それでも『(監督から)思いっきりやって欲しい、間違えてもいいからやって』と言われ、失敗を恐れず思いっきりやらせてもらいました」と振り返った。

最近料理をするようになったと言う本田は「電気圧力鍋を買ったんですよ、あれって食材を切って入れて、調味料をパチャーって入れとくだけでほっといて出来るんです。その間、お風呂に入ったりとか、掃除してたりとか、時間の自由さが残るんですよ!(鍋)高かったですけど長い目で見ればメチャメチャコスパが良いなと思いました」と、LINEモバイルのコスパの良さにかけて話した。

本田の「裏の顔」が判るという心理テストでは、「裏表のないストレートな性格の持ち主」という結果に大爆笑!「これ、つまんない結果で……え~」と申し訳なさそう。「もう少し本音と建て前を使い分けてもいいかもよ」というアドバイスに、思い当たる節があると言い「ドラマの現場とかにお偉いさんが来る時ってあるんですよ、知らなくて『あっ!おはようございます』ぐらいな挨拶でサッと行ってしまったりして、後からアノ人偉い人だよ」と教えられるそうで「だからって今更戻って挨拶しにいくのは違うよって思う」と、過去の経験を思い出し苦笑い!これからは「ちょっと大人の対応を覚えていこうと思います」と胸に刻んでいた。