昭和を懐かしむ阿佐ヶ谷姉妹のラジオ番組が放送される!

ラジオ文化放送で阿佐ヶ谷姉妹、初の冠ラジオ番組『阿佐ヶ谷姉妹のルンルン歌謡ナイト』が2月17日(土)午後7時より、1時間の特別番組で放送される。阿佐ヶ谷姉妹が、自身の冠ラジオ番組のパーソナリティを務めるのは、初めてのこと。

近頃数10年の時を経て再び脚光を浴びている「昭和歌謡」。今やその世代だった中高年だけでなく、平成生まれの若者たちからも支持を集めている。この番組では、そんな昭和歌謡をネタにして活躍している3人の芸人が、その魅力を1時間たっぷりとお伝えする特番。パーソナリティは、由紀さおり・安田祥子姉妹のものまねでお馴染み、阿佐ヶ谷姉妹の二人が務め、さらにゲストとして「どうでもいい情報を教えてくれる80年代歌番組の曲紹介」ネタで知られるアナログタロウが登場して番組を盛り上げる。

内容は、「最初に買ったレコードは何?」「最初に好きになった歌手は?」「あの歌番組のこのシーンを覚えてる!」など、昭和歌謡好きならではのトークを繰り広げるほか、昨年、荻野目洋子の1985年のヒット曲「ダンシング・ヒーロー」が大きな話題となったことを受けて、次に再ブームを巻き起こしそうな歌謡曲を阿佐ヶ谷姉妹が新提案。

また、ドライブにふさわしい昭和歌謡プレイリスト作りにも挑戦するなど、笑いあり、感動ありの企画とトークで、昭和歌謡ファンにはたまらない1時間になりそうだ。

【特番概要】
■正式タイトル:『文化放送サタデープレミアム 阿佐ヶ谷姉妹のルンルン♪歌謡ナイト』
■放送日時:2月17日(土)午後7時00分~7時55分
■パーソナリティ:阿佐ヶ谷姉妹(渡辺江里子・木村美穂)
■ゲスト:アナログタロウ
※FM91.6/AM1134 またはradiko.jp (スマホアプリ・PC)で聴ける。

関連記事

ページ上部へ戻る