“Kiiちゃん”こと氷川きよし 森永卓郎氏のキーに“Kiiちゃん”のサインを入れる

13日、浜松町の文化放送で「令和」初の成人の日だからこそ、新成人たちに昭和、平成の名曲を贈る企画「文化放送×長良グループ ジョイントRADIO!~昭和の名曲、平成の名曲リクエスト」が実施され、“Kiiちゃん”こと氷川きよしが、『大竹まことゴールデンラジオ!』スペシャルパーソナリティに挑戦した。さらに、長良グループ所属メンバーの山川豊、田川寿美、水森かおり、西寄ひがしと「電話リクエストオペレーター」にも挑戦した。

『大竹まことゴールデンラジオ!』では、大竹まことに代わってパーソナリティで出演し、経済アナリストの森永卓郎氏から本番中に「今日から“Kiiちゃん”になられたって噂を聞きつけて」と切り出され、「鍵(キー)持ってきたのでサインしてください」と懇願! パートナーの倉田真由美と、アシスタントの太田英明アナから「もう放送中なのに」「書きにくいじゃないですか、小っちゃいし」と散々批判されるもまったく動じず“Kiiちゃん”の返事を待つ森永氏、“Kiiちゃん”は「“Kii”ってサインもあるんですよ!日付も入れていいですかね」と快くサインに応じていた。

長良グループのメンバーが丁寧に「電話リクエストオペレーター」を務め、いよいよリクエストの結果が山川から発表された。「昭和の名曲」の1位に西城秀樹「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」、2位に井沢八郎「あゝ上野駅」、3位に美空ひばり「人生一路」が、「平成の名曲」の1位に氷川きよし「限界突破×サバイバー」、2位に氷川きよし「大丈夫」、3位に辰巳ゆうと「おとこの純情」が選ばれた。

囲み取材では、「電話リクエストオペレーター」の話しになり“Kiiちゃん”こと氷川は、なるべく多くのリスナーからリクエストを承りたいとの思いで、電話での話しを全部聞いていると長時間になるので、「申し訳ないのですがリクエストだけお伺いして、また“アレ”しますって言って、“アレ”しました」と話し報道陣を笑わせた。また、“若い子ちゃん”からの電話リクエストが多かったことを明かし、「高校生なんですけど、最近知りましたって……今日、学校でしょ? ……あっ!今日休み、成人の日」と “Kiiちゃん節”を炸裂させていた。

なお、「文化放送×長良グループ ジョイントRADIO!」の実施は今年で5回目となる。