昼の情報番組『ひるおび!』が2019年の年間視聴率同時間帯トップを獲得!

(C)TBS

TBSで放送中の昼の情報番組『ひるおび!』が、2019年(1月4日~12月27日)の年間平均視聴率において、午前の部(午前11時~11時55分)と午後の部(午前11時55分~午後1時55分)をあわせた全体で平均視聴率5.6%、午後の部単体で6.2%を獲得し、2つのカテゴリーで同時間帯トップとなった。(※視聴率はすべてビデオリサーチ調べ・関東地区)

「午前の部+午後の部」、「午後の部」の年間平均視聴率は、2012年以来、8連続のトップ獲得となる。

寺沢俊哉プロデューサーは「昨年4月に番組放送開始から満10年の節目を迎え、放送は11年目に入りました。変わらず多くの視聴者の皆様に番組を支えていただき、2019年も同時間帯トップという結果で終えることができました。改めまして、心から御礼申し上げます。今後も、良質な放送をお届けするべく、制作スタッフ一同、努力を続けて参ります」とコメントしている。

2009年4月クール(初回は2009年3月30日)から放送を開始。
*提供画像 (C)TBS