今最も勢いのある若手K-POPグループNCT DREAM、アリーナ3days公演開催決定!

初の日本ツアーを発表したばかりのNCT DREAMが、3月13日~15日に武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナにてコンサートを開催することが発表された。このアリーナ3daysコンサートは、NCT DREAMの初単独ツアー『NCT DREAM TOUR “THE DREAM SHOW” – in JAPAN』の追加公演として行われる。

今年7月、韓国でリリースしたミニアルバム『We Boom』にて、世界21地域のiTunesチャートをはじめとした各国の音楽チャートを席巻。アメリカ・ビルボードが今年発表した「今年の21歳以下アーティスト(21 Under 21 2019)」に、去年今年と2年連続でアジアから唯一選出されるなど、今最も勢いのある若手K-POPグループとして、世界の注目を集めるNCT DREAM。

彼らの初の単独ツアー開催に日本のファンからの期待感も大きく、全4公演すべてに応募が殺到、またたく間にSOLD OUTとなった。

追加公演を熱望する多くのラブコールを受け、よりスケールアップした会場で開催されるアリーナ3daysコンサートに、SNSでは早くも「絶対に行きたい!」という大きな反響が起こっている。

追加公演のオフィシャルサイト先行は、本日12月27日18:00からスタートとのこと。K-POP屈指の実力派パフォーマンスと、フレッシュな魅力を生で感じられる貴重な機会を要チェックだ。

【公演タイトル】
NCT DREAM TOUR “THE DREAM SHOW” – in JAPAN

※追加公演
[東京] 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナ
2020年3月13日(金)[東京] OPEN 17:30 / START 18:30
2020年3月14日(土)[東京]  OPEN 15:00 / START 16:00
2020年3月15日(日)[東京]  OPEN 14:00 / START 15:00

<オフィシャルHP先行>
■受付期間:2019年12月27日(金) 18:00~2020年1月6日(月) 23:59
http://r.y-tickets.jp/nctdream2001_hp2
※先着順での受付ではございません。期間中に余裕を持ってお手続きください。