山本彩 クリスマス当日にALの発売を記念した生特番を実施!アコースティックLIVEも披露

山本彩の3rdアルバム「α」のリリースを記念し、「AbemaTV」が制作を務めた、特別番組『ニューアルバム『α』リリース記念 山本彩と過ごすXmas Night Party』が、渋谷の公開スタジオ「UDAGAWA BASE」にてクリスマス当日に生放送された。オープニングからAL「α」にも収録されている、冬にピッタリの小林武史プロデュース楽曲『追憶の光』を、初のアコースティックVer.でお届けし、MCのモンスターエンジンの二人と抽選で選ばれた300人のファンを温かく包んだ。続いて行われた「クリスマスプレゼントお渡し会」では、会場に集まったファンの中から、抽選で選ばれた3名に、直筆サイン入りクリスマスオーナメントを、本人が会場の外まで行き直接手渡し、ファンにとっては素敵なサプライズとなった。

番組後半では、「山本彩が歌う冬の名曲リクエスト」として、歌って欲しい“冬曲カバー”を事前にTwitterで募集。投票数の多かった楽曲の中からBoAの『メリクリ』を披露し、会場にいるファンに素敵なクリスマスプレゼントをした。

さらに番組では、音楽配信アプリAWAとコラボした「山本彩のリクAWA」を開催。全37曲に及ぶオリジナル曲の中から人気投票を行い、その中でも上位の楽曲「イチリンソウ」をアコースティックVer.で生披露。この楽曲について番組冒頭で、「グループを卒業して、これから1人でやっていくっていう時の気持ち。不安とか葛藤とかっていうのはその時にしか感じられないものだと思っていたので、不安から、決意を“覚悟”に変えていくための1曲です」と語っており、今の彼女の強い意志を歌に乗せて届けていた。

こうして、生放送ならではの賑わいを見せた本放送は、「#山本彩サンタ」のワードでTwitterトレンド4位にランクインするなど、大きな盛り上がりを見せた。今回の配信を振り返った山本は、「クリスマスの貴重な夜を、私にくださったありがたさと申し訳なさがあったんですけど、こういう特別な夜の過ごし方ができたことは凄く嬉しかったです」と、ファンへの感謝を述べた。

番組の最後には、音楽配信アプリAWAで、番組終了後21時頃より、山本さんの限定メッセージボイスが入った、3rdアルバム『α』のオリジナルプレイリストが配信される事が発表され、さらに、来年1月から行われる、アルバム『α』購入者限定のアコースティックミニライブと、来年2月22日を皮切りに全国17都市で行われるホールツアーも発表された。山本は「来年はホールツアーから始まって、皆さんと楽しいことを沢山できるように、今年以上に頑張る2年目にしたいと思います」と、来年の抱負を語りファンから喜びの声があがった。

■『ニューアルバム『α』リリース記念 山本彩と過ごすXmas Night Party』番組概要
放送日時:2019年12月25日(水)よる8時~9時(生放送)
放送チャンネル:AbemaSPECIAL
放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/E86Qb6phBc3CdD
出演者:山本彩
*提供画像 © AbemaTV