よゐこ濱口優、幸せ太りで体重5キロ増! 南明菜と夫婦円満アピール

よゐこの濱口優と南明菜夫妻が、18日、都内で開催された「第2回ベストウェディングアワード」の授賞式に出席した。

今年9月に行った挙式披露宴さながらタキシード&ウェディングドレス姿で登壇した2人はこの日、最も幸せな結婚式を挙げた著名人として表彰されたが、濱口はトロフィーを渡され感無量の表情。「数ある結婚式から我々のを選んでいただいて本当に嬉しいです」と喜びを爆発させる。

47歳での挙式披露宴だったというが、「やってよかった」と満足しているといい、「結婚式当日はバタバタ。もう来てしまったのかなっていう気持ちでした。現実と思えなくてふわっとしていて、でもいざ式場の扉が開くときは感動的でした。両親も喜んでくれました。明菜のお父さんは普段口数が少ないのに、よくしゃべってくれて、耳元で優君頼むよって言ってくれたりして……」と照れくさそうに回顧。

南も「お父さんの涙を見たことがなかったのでびっくりでした。結婚式は準備もたいへんで、けんかするかもって言われていたのに、そういうこともなくて意外でした。二人とも思い描ていた式が同じだったのかなって」と嬉しそうに振り返り、「小さい頃から結婚式は憧れ。自分たちでも納得のいくものになりました。たいへんだけど楽しい作業でした」と話して頬を緩ませた。

結婚後、濱口は太ったことを告白。「見てくださいよ。太っちゃいましたよ。幸せ太りなんてないと思っていたけどあるんですね。どんどん太っていきます。ベストの時より5キロは太っているんじゃないですか」と話し、最近は食べ物に気をつけはじめたとのこと。南は「長生きしてほしいなっていう思いで、料理とかバランスを取りながら考えています」と隣で答えると、濱口は「ご飯もおいしいですよ。料理教室に通って料理を作ってくれるので本当に嬉しい。金目の煮つけとかおいしかったです」と南の料理の腕前に太鼓判。

円満の秘訣を問われると、濱口は「共通の趣味が多いのでそれを二人で楽しんでいるところがあります。僕が好きになったものを後で好きになってもらえると嬉しい」とコメント。南も「どんな小さいことでもありがとうっていうのを忘れないようにしています。けんかもないです」と夫婦円満をアピールしていた。

(取材・文:名鹿祥史)