広瀬すずが宮下草薙の草薙とお笑いコンビ結成!?「広瀬草薙」漫才初披露

11月27日からフジカラーの写真年賀状のWEB動画「広瀬草薙 年賀状」篇が公開された。 本動画は、広瀬すずが今話題のネガティブ芸人、“宮下草薙”の草薙航基と漫才コンビ「広瀬草薙」を結成し、「フジカラーの断然キレイな写真年賀状」をテーマに、2人で漫才を披露するという内容。広瀬が、ネガティブな妄想が膨らんで暴走する草薙をなだめながらツッコミを入れるシーンなど、くすっと笑える動画になっている。

また、本動画とは別にインタビュー動画を用意。インタビュー動画では、宮下草薙の宮下兼史鷹がインタビュアーとなって「広瀬草薙」のお二人に突撃。広瀬の漫才初挑戦の感想や、来年の抱負などを語っている。

【「広瀬草薙 年賀状」篇のストーリー】
お笑い番組風のセットの前で「はい、どうも~」と手を叩きながら登場する広瀬と草薙。2人はコンビを結成し「広瀬草薙」として、年賀状をテーマに漫才を始める。広瀬が「年賀状、作りましたか?」と質問すると、「僕、年賀状とか出したことないし」と答える草薙。そんな草薙に、広瀬は「断然キレイなフジカラーの写真年賀状が、今なら一枚無料で作成できる」ことを伝える。広瀬が「結婚やお子さんが生まれたタイミングでは、キレイな写真年賀状を作りたくないですか?」と尋ねると、「結婚なんてどうせできないし…相方との2ショット写真を入れて、世紀の黒歴史年賀状になるかも…」、「干支のネズミのイラストとどっちがお子さんですか?って言われるんじゃないか…」と草薙は次々とネガティブな妄想を始める。そんな暴走を始める草薙を、広瀬は的確なツッコミを入れながらなだめる。そして、草薙のカッコいい年賀状を作るために、広瀬によるポージング指導が始まる。最後に草薙は「年賀状の作成を試してみます…!」とすっかりその気になった様子で漫才を締めくくる。漫才初挑戦で、癖のある草薙をリードしながら、テンポよく漫才を披露する広瀬の楽しそうな表情にも注目だ。https://youtu.be/lXv-gDR8HYA